FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2013年 F1 第5戦「スペインGP」の感想。

F1も、いよいよヨーロッパラウンドになりますね。

この辺りから、それぞれのチームの力関係がはっきりと出てくる感じなので、応援しているチームやドライバーがどの辺に位置しているのか分かってくるのかなと思います。


それでは、第5戦【スペインGP】私的感想です。



◆◇◆ レッドブル - Infiniti Red Bull Racing - ◆◇◆

セバスチャン・ベッテル
予選3位 決勝/4位)
アロンソ(フェラーリ)とは勝負自体が無理だった感じでしょうか。。マッサ(フェラーリ)に対しては表彰台争いを最後までして欲しかったけど、最後は勢いがなくなったのかなぁ・・・


マーク・ウェバー
予選/7位 決勝/5位)
いつもの悪い癖(スタート失敗)が発症したのかな・・・?最初から前での争いに加われていなかったような・・・・・・
最初のタイヤ交換も7週目辺りでトラブルでもあったのかと思いきや、単純に「ミディアムタイヤ」がダメだったんですね。

結果的には、チームメイトに次ぐ5位と言う順位でのフィニッシュは悪くはないかなと。


◆◇◆ フェラーリ - Scuderia Ferrari - ◆◇◆

フェルナンド・アロンソ
予選/5位 決勝優勝
スタートは鮮やかでした。
また、1回目のピットアウト後にロズベルグ(メルセデスAMG)を抜いた時点で、ほぼ勝負は決まったと私は思いましたね。それほど、今回のフェラーリは速さがあったと思うので。ライコネン(ロータス)の存在も侮れないように思えるけど、今回はアロンソにスキがなかったかなと。。


フェリペ・マッサ
予選/9位 決勝3位
久しぶりの表彰台ですね。いつ以来か分からないぐらいです(汗)。でもまぁ、おめでとうございます。
中盤まではフェラーリ「1・2フィニッシュ」の可能性があったけど、終盤はついていけなかったのかな・・・


◆◇◆ マクラーレン - Vodafone McLaren Mercedes - ◆◇◆

ジェンソン・バトン
予選/14位 決勝/8位)
予選を見る限りでは「ポイント獲得さえ無理かな・・・」と思っていただけに、、ポイント獲得&チームメイトよりも上の順位でのフィニッシュは、さすがと言ったところですね。。


セルジオ・ペレス
予選/8位 決勝/9位)
ロズベルグ(メルセデスAMG)が渋滞を作っていたからなのかもしれないけど、序盤は何とかトップ集団にそれほど離されずについて行けて良かったのに。中盤以降は・・・。でもまぁ、マシンの状態を考慮すれば、チームメイト共に及第点なのかなぁと。両ドライバーともポイントは取れたわけだしね。


◆◇◆ ロータス - Lotus F1 Team - ◆◇◆

キミ・ライコネン
予選/4位 決勝2位
3戦連続2位表彰台
他のドライバーが「ミディアムタイヤ」から「ハードダイヤ」に変更する中、彼だけは「ミディアムタイヤ」と繋げていったのには驚きです。 また、他よりも1回少ない3回ピットストップだったり、最終的にはアロンソ(フェラーリ)約9秒差と言うのは、余程、タイヤのマネージメントが上手いと言う事でしょうか。


ロメ・グロジャン
予選/6位 決勝/リタイヤ)
タイヤのトラブルと言う事みたいだけど、まぁ、どうしようもないですね・・・


◆◇◆ メルセデスAMG - Mercedes AMG Petronas F1 - ◆◇◆

ニコ・ロズベルグ
予選ポールポジション 決勝/6位)
どんなに予選が良くても、決勝レースで争えないマシンではね・・・
とは言え、ピット回数を減らしながらも、何とか入賞圏内に踏みとどまった感じなのかなと。


ルイス・ハミルトン
予選2位 決勝/12位)
ちょっと可哀相な結果ですね・・・
フロントローからスタートして、マシンにトラブルがあるわけでもないのにまさかのポイント圏外でのフィニッシュとか・・・。ドライビングスタイルも悪い方向に拍車をかけていた感じかな。。


ピレリ側が用意するタイヤも悪いんだろうけど、チーム側としても「悪い特徴」である「タイヤに厳しいマシン」をどうにかしないとダメだと思います。このままだと、いつものパターン(後半尻すぼみ状態)になるのが目に見えていますよ・・・・・・


◆◇◆ ザウバー - Sauber F1 Team - ◆◇◆

ニコ・ヒュルケンベルグ
予選/15位 決勝/15位)


エステバン・グティエレス
予選/19位 決勝/11位)


◆◇◆ フォース・インディア - Sahara Force India F1 Team - ◆◇◆

ポール・ディ・レスタ
予選/10位 決勝/7位)


エイドリアン・スーティル
予選/13位 決勝/13位)
結果だけを見ると、開幕戦以外は良くないですね・・・


◆◇◆ ウィリアムズ - Williams - ◆◇◆

パストール・マルドナード
予選/17位 決勝/14位)


バルテリ・ボッタス
予選/16位 決勝/16位)


◆◇◆ スクーデリア・トロロッソ - Scuderia Toro Rosso - ◆◇◆

ジャン・エリック・ベルニュ
予選/12位 決勝/リタイア)


ダニエル・リチャルド
予選/11位 決勝/10位)


◆◇◆ ケーターハム - Team Caterham - ◆◇◆

シャルル・ピック
予選/22位 決勝/17位)


ギド・ヴァン・デル・ガルデ
予選/18位 決勝/リタイヤ)


◆◇◆ マルシャ - Marussia F1 Team - ◆◇◆

ジュール・ビアンキ
予選/20位 決勝/18位)


マックス・チルトン
予選/21位 決勝/19位)



あまりにものマクラーレンの不甲斐なさに、後半は呆れて眠くなって、観ているのか観ていないのか分からない状態でした・・・。レース後のトップ3のコメントなんて聞かなかったし・・・(汗)


この3週間で、マクラーレンは上位チームよりも離されてしまった印象ですね。。優勝争いはおろか表彰台争いにも全く加われず、むしろ、かろうじてポイント争いに踏みとどまっていると言う状況だし・・・

表彰台争いは無理としても、そこに加われる希望を持たせるような走りに早い段階でなってほしいです。。

ただ、幸いな事に、今回の予選でフロントローを独占したメルセデスAMGよりは救いはあるかなと。。決勝レースもダメでは話になりませんからね・・・・・・


そう言えば、2015年からは再びホンダエンジンを搭載する事が正式に決定したみたいで。
まぁ、私はその頃(搭載していた頃)の事を全く知らないので、優勝はもちろんの事、常に(ドライバー・コンストラクターズ共に)チャンピオン争いをして欲しい」とだけ・・・・・・



さて、次戦は2週間後、伝統の【モナコGP】です。


最後に。

「スペインGPのリザルト」「スペインGP終了時点でのドライバーズランキング」の一覧表です。



◆ スペインGP [順位] ◆
順位 ドライバー
優勝  フェルナンド・アロンソ
2位  キミ・ライコネン
3位  フェリペ・マッサ
4位  セバスチャン・ベッテル
5位  マーク・ウェバー
6位  ニコ・ロズベルグ
7位  ポール・ディ・レスタ
8位  ジェンソン・バトン
9位  セルジオ・ペレス
10位  ダニエル・リチャルド
11位  エステバン・グティエレス
12位  ルイス・ハミルトン
13位  エイドリアン・スーティル
14位  パストール・マルドナード
15位  ニコ・ヒュルケンベルグ
16位  バルテリ・ボッタス
17位  シャルル・ピック
18位  ジュール・ビアンキ
19位  マックス・チルトン
R  ジャン・エリック・ベルニュ
R  ギド・ヴァン・デル・ガルデ
R  ロメ・グロジャン
◆ ドライバーズランキング ◆
順位 ドライバー 合計 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 R10 R11 R12 R13 R14 R15 R16 R17 R18 R19
1位  セバスチャン・ベッテル 89 15 25 12 25 12 - - - - - - - - - - - - - -
2位  キミ・ライコネン 85 25 6 18 18 18 - - - - - - - - - - - - - -
3位  フェルナンド・アロンソ 72 18 R 25 4 25 - - - - - - - - - - - - - -
4位  ルイス・ハミルトン 50 10 15 15 10 0 - - - - - - - - - - - - - -
5位  フェリペ・マッサ 45 12 10 8 0 15 - - - - - - - - - - - - - -
6位  マーク・ウェバー 42 8 18 R 6 10 - - - - - - - - - - - - - -
7位  ロメ・グロジャン 26 1 8 2 15 R - - - - - - - - - - - - - -
8位  ポール・ディ・レスタ 26 4 R 4 12 6 - - - - - - - - - - - - - -
9位  ニコ・ロズベルグ 22 R 12 R 2 8 - - - - - - - - - - - - - -
10位  ジェンソン・バトン 17 2 0 10 1 4 - - - - - - - - - - - - - -
11位  セルジオ・ペレス 12 0 2 0 8 2 - - - - - - - - - - - - - -
12位  ダニエル・リチャルド 7 R 0 6 0 1 - - - - - - - - - - - - - -
13位  エイドリアン・スーティル 6 6 R R 0 0 - - - - - - - - - - - - - -
14位  ニコ・ヒュルケンベルグ 5 R 4 1 0 0 - - - - - - - - - - - - - -
15位  ジャン・エリック・ベルニュ 1 0 1 0 0 R - - - - - - - - - - - - - -
16位  エステバン・グティエレス 0 0 0 0 0 0 - - - - - - - - - - - - - -
17位  バルテリ・ボッタス 0 0 0 0 0 0 - - - - - - - - - - - - - -
18位  パストール・マルドナード 0 R R 0 0 0 - - - - - - - - - - - - - -
19位  ジュール・ビアンキ 0 0 0 0 0 0 - - - - - - - - - - - - - -
20位  シャルル・ピック 0 0 0 0 0 0 - - - - - - - - - - - - - -
21位  ギド・ヴァン・デル・ガルデ 0 0 0 0 0 R - - - - - - - - - - - - - -
22位  マックス・チルトン 0 0 0 0 0 0 - - - - - - - - - - - - - -




ではでは。
(※ 確認作業等、結構大変な時があるので、間違い・誤字・脱字等があった場合は、確認が出来次第こっそり修正しますので、ご了承下さい。)

Comments

ハード

みなとさん、こんばんは。
アニメ関連の記事にもコメントしたいなと思いながら久々のコメントになってしまいました。

第5戦はアロンソの母国GP制覇という結果になりましたね。
ライコネンの3連続ミディアムには驚かされました。どちらかでハードを挟むと思いましたが。
ハードとの相性があまり良くなかったのでしょうか。最後は少しずつ離されていったように思います。
1回目のピットインはもう1周遅らせても良かった気がしますが、結果的には正解だったのかも。

ホンダエンジンの参戦は嬉しく思います。マクラーレン・ホンダと言えばセナ・プロでしょうか。
私はマルボロカラーのマクラーレンが好きだったしホンダも好きでしたから良い時代でした・・・(遠い目)。
バトンはホンダとの関わりも深いので楽しみですね。2015年も契約してるかはわかりませんがw

次戦はモナコですね。
予選が重要になってくると思うのですが、タイヤの影響でつまらない予選になるのは勘弁ですww
ではまた。

いっぱいいっぱい・・・

アズビスさん、こんばんは~。

アニメ鑑賞関連の記事はそろそろ書こうかなと思っているので、その時にでも余裕があればお願いします(汗)。と書いたものの、いつになるか完全に未定ですが・・・・・・


>マクラーレン・ホンダと言えばセナ・プロでしょうか。
マクラーレン・ホンダに限らず、マクラーレンと言えばこの2人が一番有名になるのかなぁと。
この頃のレース等を全く観た事がないのでどれほど凄かったのか分からないけれど、「16戦15勝」と言う驚異的な記録を作った事だけは私でも知っていますからね(汗)

私としては1998年から興味を持ち始めたので、マクラーレンと言えば(ミカ・)ハッキネン(キミ・)ライコネンが印象的になりますけど。。

次はモナコGPですね。
予選の時点でダメなマクラーレンはかなり厳しい感じなので、タイヤ云々以前に退屈になってしまう私かも・・・・・・

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。