FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2012年 F1 第19戦 アメリカGPの感想。

F1も残り2戦となりました。



(※ 思い出しながらなので、誤字・脱字・間違い等があるかもしれません。その場合は確認出来次第、こっそり修正します。また、私的感情がかなり含まれるので、不快に思う事があるかもしれませんが、ご了承下さい。)

第19戦【アメリカGP】私的感想です。



◆◇◆ レッドブル - Red Bull Racing - ◆◇◆
セバスチャン・ベッテル
2位表彰台。
終盤にハミルトン(マクラーレン)に抜かれはしたけど、見応えのあるレースだったと思います。あと、抜かれた時に文句を言っていた感じだけど、特に問題ないような・・・?確かに、ギリギリ(真後ろで)で進路変更して抜いたように見えたけどね・・・
これでアロンソ(フェラーリ)とのポイントは13P差で最終戦へ。最終戦は「表彰台獲得」アロンソの順位に関係なくチャンピオン決定ですね。
追記。アロンソ優勝ベッテルが4位だとポイント数で並ぶ(285P)けど、優勝回数の差でベッテルチャンピオンになりますね。

マーク・ウェバー
リタイア。
スタートでハミルトン(マクラーレン)を抜けたところまでは良かったけれど、数週後にあっさり抜かれてしまったのは・・・。。
そして17週目にリタイア。マシントラブルなのでどうしようもないけど、チームメイトをサポートする為にもアロンソ(フェラーリ)の前でフィニッシュして欲しかったです。


◆◇◆ マクラーレン - Vodafone McLaren Mercedes - ◆◇◆
ジェンソン・バトン
5位フィニッシュ。
予選さえ上手くいっていれば表彰台争いも十分に可能だっただけに、この順位は少し残念。
でもまぁ、ポイントも取れてコンストラクターズランキングを2位か3位に絞れたのは良かったですね。最終戦は、チームメイトはマシントラブルさえなければポイントは獲得してくると思うので、2位になれるかなれないかはバトン次第だと思います。。

ルイス・ハミルトン
優勝
今回の敵はベッテル(レッドブル)のみでしたね。2人だけが別次元のレースをしていたような感じですし。後続が全く相手にされていなかった(汗)
ここまで速いドライバーを手放さなければならないマクラーレンって・・・。もう少しチーム側がしっかりしないとね。


◆◇◆ フェラーリ - Scuderia Ferrari Marlboro - ◆◇◆
フェルナンド・アロンソ
3位表彰台。
前の2人が別次元の走りと言うだけで、この順位は上出来なのかなと。チームメイトにも助けられた感じ(わざとペナルティを受けて奇数グリッドになるように操作する)だしね。

フェリペ・マッサ
4位フィニッシュ。
予選後にはあえてペナルティを受けてアロンソを奇数グリッドでスタートさせるようにして、レースでは彼の後ろでフィニッシュし、万が一にも後続が接近するようならば抜かれないようなドライビングをすればいいしで、チームとしてはこれ以上にないほどの完璧なサポートだったでしょう。
ドライバーとしては複雑な心境だけど、どんな手段をも使ってくるのがフェラーリですから・・・。


◆◇◆ メルセデスAMG - Mercedes AMG Petronas F1 - ◆◇◆
ミハエル・シューマッハ ニコ・ロズベルグ
恒例(?)の渋滞を作る原因になったチームと言う印象かな(汗)
来年はハミルトン(マクラーレン)が移籍してくるので、そんな事がないようにしないと・・・
また、シューマッハは次のレースが現役最後のレース。マシン的に表彰台はもう無理かもしれないけど、「良い意味での存在感」を示して欲しいです。


◆◇◆ ロータス - Lotus F1 Team - ◆◇◆
キミ・ライコネン
6位フィニッシュ。
なんだかんだありつつもポイントは獲得してくるところが凄過ぎます(汗)。それ以上に「完走率100%」と言うね。。
マクラーレン勢やマッサ(フェラーリ)にはオーバーテイクされてしまったけれど、見ごたえがあって良かったです♪

ロメ・グロジャン
7位フィニッシュ。
まともに走行すれば、こうやって結果も付いてくるんです。それだけに、これまでの「ミサイル攻撃」が・・・・・・


◆◇◆ フォース・インディア - Sahara Force India F1 Team - ◆◇◆
ポール・ディ・レスタ

ニコ・ヒュルケンベルグ
8位フィニッシュ。
序盤は存在感があったように思えたけど、後半はパッとしなかったのかな。。でも、ポイント獲得は良かったと思います。


◆◇◆ ザウバー - Sauber F1 Team - ◆◇◆
小林可夢偉 セルジオ・ペレス


◆◇◆ スクーデリア・トロロッソ - Scuderia Toro Rosso - ◆◇◆
ダニエル・リチャルド ジャン・エリック・ベルニュ


◆◇◆ ウィリアムズ - Williams - ◆◇◆
パストール・マルドナード ブルーノ・セナ
両方ともポイントを取れた事はいいけど、、チームメイト同士の接触しそうなくらい(実は接触あり?)のバトルは、チーム側としてはヒヤヒヤものだったんじゃないかな・・・


◆◇◆ ケーターハム - Team Caterham - ◆◇◆
ヘイキ・コバライネン ヴィタリー・ペトロフ


◆◇◆ HRT - Hispania F1 Team - ◆◇◆
ペドロ・デ・ラ・ロサ ナレイン・カーティケヤン


◆◇◆ マルシャ - Marussia F1 Team - ◆◇◆
ティモ・グロッグ シャルル・ピック




抜けないコースと言われていたのかな?
実際はそんな事はなかったですね。オーバーテイクシーンはそれなりにあったと思います。マクラーレン勢が魅せて(見せて)いたのは私的に嬉しいです。でも、そんなシーンを多く見せるよりは、楽な展開を見せてほしいかも・・・(汗)



次戦は1週間後。いよいよ最終戦の【ブラジルGP】です。

天候が荒れるみたいなので、「2008年」のように最終コーナーまで分からない展開になるのか、(GPは違うけど)「2010年」のように大逆転劇になるのか、楽しみです。


私の予想としてはベッテル(レッドブル)かなぁと思います。
無理に優勝を狙わなくてもいいし、最低限でもアロンソ(フェラーリ)の近くの順位でレースを終えればいいわけだしね。唯一の不安があるとすれば、今回のウェバー(レッドブル)のリタイアの原因にもなった「オルタネーター」かな・・・。

逆にアロンソの方は「表彰台獲得」が絶対条件。

なんとなく、マクラーレン勢が鍵を握っているような気がします(汗)
チームとしてはフェラーリとコンストラクターズの2位をかけての最終決戦でもあるし。14ポイントのビハインドがあるので、なんとしてでも前でのフィニッシュを狙ってくるだろうしね。

そんなことを含め、私の理想としては、
優勝ジェンソン・バトン(マクラーレン)
2位:ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
3位:セバスチャン・ベッテル(レッドブル)

と言った感じで。
最終戦ぐらいは1・2フィニッシュを見せて欲しいです。(今シーズンはレッドブルが1回)。また、ハミルトンの置き土産の優勝もいいけど、来年に向けてバトンで締めくくっても良いかなと(汗)



それでは。

Comments

ブラジル

みなとさん、こんばんは。
すっかりコメが遅くなってしまいました。
最終戦はもう始まってますね。。
間もなく予選も始まります。
フリー走行ではバトンがトップタイムだったとか。
みなとさんの理想通りになるかもしれませんねw
ではまた。

雨に強いドライバーだし!?

こんばんは~。

このコメントを書いている時には既に予選も終わっていますが、結果はまだ知りません(汗)
と言うより、放送時間がまだですしね・・・。相変わらず、あのテレビ局は何もかも(番組編成や番組内の編集の仕方など)が下手です。

偶然結果等が書かれているかもしれないので、ネットの方もなるべく見ないようにしないとね。。
月曜日まではなるべくIEを開かないようにしています。開いても、「トピックス」の部分は手で覆い隠したままにして、その状態で検索欄に文字を打ち込んだりするのが大変です(汗)

あとは、某テレビ局のニュースもなるべく見ないようにしないと。
該当番組(この場合はF1予選・決勝)前に結果のニュースが流れる場合がありますからね。過去にも予選の結果を流すと言うバカな事をやっていましたし。


決勝当日は天候が荒れるみたいですが、そういったレースでのバトン(マクラーレン)は強い印象があるので、「もしかしたら・・・」と期待してしまいます(汗)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。