FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2012年 F1 第18戦 アブダビGPの感想。

もう11月だと言うのに、まだシーズン中のF1です(汗)


(※ 思い出しながらなので、誤字・脱字・間違い等があるかもしれません。その場合は確認出来次第、こっそり修正します。また、私的感情がかなり含まれるので、不快に思う事があるかもしれませんが、ご了承下さい。)

第18戦【アブダビGP】私的感想です。



◆◇◆ レッドブル - Red Bull Racing - ◆◇◆
セバスチャン・ベッテル
3位表彰台。
予選終了後、燃料不足によりペナルティで最後尾からのスタート(実際はピットスタート)。
ある意味、セーフティーカーに助けられた感じもするけど、抜きにくいと言われているこのコースで最下位からの表彰台は凄かったと思います。
ラスト数週でバトン(マクラーレン)をオーバーテイクできたのは、チャンピオン争いを考えると大きかったかな。
ただ、、接触でフロントウイングを破損したり、(1回目の)セーフティーカー時に「DRS看板」にぶつかると言った焦りがあったのは残念。

マーク・ウェバー
リタイア。
1コーナーでのマルドナード(ウィリアムズ)とのバトルは「らしくない」感じでした。その後、バトン(マクラーレン)「こうやって抜くんだよ」と言わんばかりのお手本のオーバーテイクを披露しましたね(汗)
結局、グロジャン(ロータス)ペレス(ザウバー)のクラッシュに巻き込まれる形でリタイア。


◆◇◆ マクラーレン - Vodafone McLaren Mercedes - ◆◇◆
ジェンソン・バトン
4位フィニッシュ。
予選・決勝レース共に、いまひとつといった感じが続いているのかなぁと。。チームメイトを見る限り、マシンに速さがないと言うわけではないみたいだけど・・・。このままだと、コンストラクターズで3位どころか4位になる可能性があるので頑張って欲しいです。。
とは言え、マルドナード(ウィリアムズ)をオーバーテイクするシーンやベッテル(レッドブル)とのバトルでは、さすがチャンピオンと言う接触の無いクリーンな攻防で良かったと思います。

ルイス・ハミルトン
リタイア。
予選で圧倒的な速さを見せつけ、決勝レースでも順調に差を広げていての突然のマシントラブルでリタイアって・・・、数年前にも(このGPで)同じ光景を見た気がします・・・


◆◇◆ フェラーリ - Scuderia Ferrari Marlboro - ◆◇◆
フェルナンド・アロンソ
2位表彰台。
ライバルに色々と何かが起こる中、冷静にレース展開をしたと思います。最終的には1つとは言え、ベッテル(レッドブル)の前でフィニッシュしたし。最後のライコネン(ロータス)への追い上げも計算されたかのような走りで凄かったです(汗)。まぁ、抜けなかったけれど。。

フェリペ・マッサ
7位フィニッシュ。
特にこれと言った事はなかった感じ?ウェバー(レッドブル)とのバトル時の接触は・・・、まぁ、どうでもいいかな(汗)


◆◇◆ メルセデスAMG - Mercedes AMG Petronas F1 - ◆◇◆
ミハエル・シューマッハ
11位フィニッシュ。
国際映像に映る事がほとんどなかった為か、存在感が無いように思えました・・・

ニコ・ロズベルグ
リタイア。
チームメイトとは逆に、危険なクラッシュで目立ってしまいましたね。。


◆◇◆ ロータス - Lotus F1 Team - ◆◇◆
キミ・ライコネン
まずは、前回、「今シーズンの優勝は観れないかも」と発言してしまった事にごめんなさいです・・・
と言う事で、このレースでついに復帰後初の優勝。おめでとうございます。
最後、アロンソ(フェラーリ)に僅かまで詰め寄られたけど、何となく余裕はあったのかなぁと思っています。「DRS」を使えるようになる1秒以内に接近させなかったしね。まぁ、観ている側としてはドキドキだったけど・・・。。
チャンピオンの可能性はゼロになってしまったけれど、残り2レースも優勝出来るように頑張って欲しいです。と、私に言われるまでも無い事ですね(汗)

ロメ・グロジャン
リタイア。
ペレス(ザウバー)の暴走と接触してしまって、今回は被害者でしたね。
ただ、某テレビ局の編集が下手なのか、映像が無かったので分からなかったんだけど、スタート後にフロントウイングを破損していたのは何が原因・・・?


◆◇◆ フォース・インディア - Sahara Force India F1 Team - ◆◇◆
ポール・ディ・レスタ ニコ・ヒュルケンベルグ


◆◇◆ ザウバー - Sauber F1 Team - ◆◇◆
小林可夢偉
6位フィニッシュ。
上位陣の相次ぐリタイアで「たなぼた」ではあったけれど、ポイント獲得は評価できるかなと。

セルジオ・ペレス
15位フィニッシュ。
マクラーレン移籍決定後、色々と酷いですね。
「いいところを見せたい」のか「調子に乗っている」のか分からないけれど、これ以上バカな事はせずに確実にレースをして下さい・・・・・・


◆◇◆ スクーデリア・トロロッソ - Scuderia Toro Rosso - ◆◇◆
ダニエル・リチャルド ジャン・エリック・ベルニュ


◆◇◆ ウィリアムズ - Williams - ◆◇◆
パストール・マルドナード ブルーノ・セナ


◆◇◆ ケーターハム - Team Caterham - ◆◇◆
ヘイキ・コバライネン ヴィタリー・ペトロフ


◆◇◆ HRT - Hispania F1 Team - ◆◇◆
ペドロ・デ・ラ・ロサ

ナレイン・カーティケヤン
ロズベルグ(メルセデスAMG)のマシンが頭上を通り過ぎていくと言う危ないクラッシュでしたね・・・
ただ、、これはマシン性能差があまりにもある事によって起きた事故でもあるので、チーム側も反省しないと・・・。予算等の問題もあって思うようにマシンのアップデートが出来ない事もあるんだろうけど、あまりにも性能差のあるマシンでは最高峰のカテゴリーとしてはどうなのかなと・・・

コースや状況は違うけど、ウェバー(レッドブル)コバライネン(ケーターハム)も過去にマシン性能差による(ブレーキングポイントの違いで)クラッシュを引き起こしていましたね。その時はウェバーが宙を舞ったけど。。


◆◇◆ マルシャ - Marussia F1 Team - ◆◇◆
ティモ・グロッグ シャルル・ピック



このレースでは、「バトル」に関してはっきりと「チャンピオン」「それ以外」の差がでたように感じますよね。F1と言う最高峰のカテゴリーに相応しいレース(バトル)をして欲しいものです。


さて、相変わらずマクラーレンはトラブルがあって、ファンとしては「いい加減にして・・・」と言うね。。2台が両方ともまともにレースできたのってどのくらいなんだろう。。

あと、やっぱりペレスとの契約は時期尚早だったかも・・・。
ライコネン(ロータス)との契約を考えた方が良かったのではと思います・・・。まぁ、ここまでトラブルの出る今のマクラーレンライコネンが乗りたいとは思わないんだろうけど(汗)。過去に何度もチャンスを逃してきた経緯があるしね・・・・・・



次戦は2週間後。コースとしては初開催となる【アメリカGP】です。



それでは。

Comments

優勝オメ

みなとさん、こんばんは。
待望の今季初優勝ですね。
チャンピオンには届きませんが、残り2戦も良い走りを見せてほしいものです。
それにしても荒れたレースになりましたね。
コースレイアウトに問題があるんじゃないかと思ってしまうほどでしたが、ライコネンやバトンを見ればそうではないことがわかりますねw

次戦は久し振りのアメリカGPですね。インディアナポリスではありませんが。
ではまた。

今のピレリタイヤでは・・・

こんばんは~。

ハミルトン(マクラーレン)のリタイアでガッカリしていた私だけど、ライコネン(ロータス)が復帰後の初優勝だったので良かった感じです(汗)

以前の【アメリカGP】はオーバルコースの一部を使っていて個人的には面白かったんですけどね。。
新コースで開催するよりも、既にあるコースを使って欲しかったと思います・・・。まぁ、今のピレリタイヤじゃ、ミシュランの時より危険でどちらにしても無理かな(汗)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。