FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブロック決勝」の結果・「決勝トーナメント」の組み合わせなど。

色々とあって盛り下がってしまっている【アニメ最萌トーナメント2012】ですが、、「ブロック決勝」も終わったので。


私自身も本命のキャラクターが「ブロック決勝」で負けてしまって、各ブロック毎に【私的感想】を書く気持ちがあまり無いので、まとめて書く事にします・・・(汗)

また、感情的な文章もあって不快に思うかもしれませんが、ご了承下さい。


(※ キャラクター名の左側にある「」は、私が実際に投票したキャラクターと言う意味になります。)

◆◇◆ Aブロック ◆◇◆

1位 226票
宮永咲 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]
2位 214票 天江衣 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]


◆◇◆ Bブロック ◆◇◆

1位 583票 園城寺怜 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]
2位 417票
赤座あかり [ゆるゆり]


◆◇◆ Cブロック ◆◇◆

1位 317票
竹井久 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]
2位 305票
黄瀬やよい(キュアピース) [スマイルプリキュア!]


◆◇◆ Dブロック ◆◇◆

1位 293票
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール [ゼロの使い魔F]
2位 256票 袴田ひなた [ロウきゅーぶ!]


◆◇◆ Eブロック ◆◇◆

1位 271票 松実宥 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]
2位 157票
サーニャ・V・リトヴャク [ストライクウィッチーズ劇場版]


◆◇◆ Fブロック ◆◇◆

1位 213票 松実玄 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]
2位 143票
花田煌 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]


◆◇◆ Gブロック ◆◇◆

1位 278票
原村和 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]
2位 262票 新子憧 [咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A]


◆◇◆ Hブロック ◆◇◆

1位 263票
シャナ [灼眼のシャナIII -Final-]
2位 257票
柏崎星奈 [僕は友達が少ない]



まず、「決勝トーナメント」に進出したキャラクターを見てみると、5名(8名中)が過去の【アニメ最萌トーナメント】に登場経験のあるキャラクターとなっていますね。まぁ、「過去に出場経験がある・ない」は、特に気にする事はないかなと。

ご覧の通り、【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】のキャラクターがほとんど(汗)
参加人数や話題性を考えても、このようになってしまったのは仕方がない事だと思っています。と言うよりも、「Fブロック」に有力候補が固まってしまったのが原因でもあるかも・・・。。


それぞれのキャラクターについて。

ルイズ(・フランソワーズ)ちゃんシャナちゃん釘宮勢力はアニメでもフィナーレを迎えた両者なので、「有終の美」を言うのがあると思うので納得かな。

(園城寺)怜ちゃん(松実)宥ちゃん(松実)玄ちゃん【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】でもしっかり出番はあったしね。特に怜ちゃん玄ちゃんに関しては、ほぼメインキャラクターだったし。

(原村)和ちゃんも特に異議なしです。
そもそも、この子がいなければ「阿知賀編」なんて無かっただろうし(汗)。また、出番は序盤に充分あったので、【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】として参加しても文句は無いと思っています。

ただ、(宮永)咲ちゃん(竹井)久ちゃんは問題ありだと思います。
該当作品での登場時間などが関係ないのは分かっているけど、僅かな出番でこの結果はさすがにどうなのかなと。これが【咲-Saki-】なら私も全く異論は無いです。両方ともカワイイと思うし。でもこれは【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】。スピンオフ作品でサブキャラクターよりも出番が無い状況でここまで勝ち上がるのは未だに納得していないです。

ちょうど似たような例があったので。
【とある魔術の禁書目録】【とある科学の超電磁砲】インデックスちゃんが該当するかな。
【とある魔術の禁書目録】ではメインヒロイン扱いだけど、【とある科学の超電磁砲】の方ではほとんど出番もなかったですよね。(御坂)美琴ちゃん和ちゃんのような立場なので、特に問題はないかな。


私の本命キャラクター関連で。
以前から書いているように、本命キャラクターは(新子)憧ちゃん
残念ながら、「ブロック決勝」では和ちゃんに負けてしまったけれど、【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】からの新キャラクター以外で、万が一、負けても許せるのは和ちゃんだけと思っていたので、ある意味「安堵の敗北」でした(汗)。ただ、実際そうなるとやっぱり悔しいですね。。

私にとっての【アニメ最萌トーナメント】は今年で3回目だけど、ここまで思い入れのあるキャラクターは憧ちゃんが初めてなので、思ったよりもショックが大きいかな・・・(汗)
でもまぁ、ここまで楽しめたのは憧ちゃんがいてこそだったと思うし、何よりも「公式ver」「2012年 ブロック決勝進出キャラクター紹介」の動画に本命キャラクターを使えた事ができたのは嬉しかったです。作っていて楽しかったし。

憧ちゃんを破った和ちゃんには最低でもベスト4以上になってほしいところです。


余談だけど、(柏崎)星奈ちゃんに投票できなかった事に悔いが残ります・・・。
コード取得しようとしたら「コード発行制限中」になっていました。。おそらく、IPアドレスが変わっちゃったからなのかなぁと。PCを起動してみたら、いつの間にか変わっていたんですよね。。



「決勝トーナメント」の組み合わせ・日程も決定しましたね。


◆◇◆ 準々決勝 第1試合 ◆◇◆ (2012年10日26日[金])
ルイズ・フランソワーズ
(ゼロの使い魔F)
vs 園城寺 怜
(咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)


【予想】
優勝候補怜ちゃんが優勢かな。ただ、ルイズちゃんも作品はフィナーレを迎えたから、最後に一花と言うのがあるだろうし(汗)


◆◇◆ 準々決勝 第2試合 ◆◇◆ (2012年10日27日[土])
原村 和
(咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)
vs 宮永 咲
(咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)


【予想】
私の本命の憧ちゃんを破っての事なので、なんとしても和ちゃんに勝って欲しいですね。
と言うより、スピンオフ作品に僅かな出張登場のキャラクターに、これ以上は勝ち進んでほしくないと言うのが本音。そんなルールが一切無い事は分かっている事なんだけど、そういった事にこだわってしまう私としては、これ以上はもうね・・・。


◆◇◆ 準々決勝 第3試合 ◆◇◆ (2012年10日28日[日])
松実 玄
(咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)
vs 松実 宥
(咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)


【予想】
姉妹対決(汗)
ここまできたら、この対戦もありですね。準々決勝の中では一番楽しみになる対戦かな。どちらが勝っても全く異論は無いけど、できれば玄ちゃんに勝って欲しいかも。


◆◇◆ 準々決勝 第4試合 ◆◇◆ (2012年10日29日[月])
シャナ
(灼眼のシャナⅢ -Final-)
vs 竹井 久
(咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)


【予想】
今回は全く投票していなかったけど、今回はシャナちゃんに投票しようかなと思っています。
理由はもうお分かりですね。第2試合同様、これ以上、僅かな出張登場キャラクターに勝ち上がられるのは・・・なので。
前にも書いたけど、別に久ちゃんが嫌いとかそういうわけじゃないです。カワイイキャラクターだと思うしね。ただ、それは【咲-Saki-】での事であって、今回の【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】では納得できないわけで・・・。
まぁ、和ちゃんのように【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】のメインキャラクターに直接的に絡んでいたり、そこそこの登場時間があるならば話は別ですよ・・・

対戦とは関係ないけど、(天江)衣ちゃんはこの作品の醍醐味である麻雀を(高鴨)穏乃ちゃん達と打ってはいたので。この子に関しては特に疑問なし。





最後に、「投票数の激減問題」について。

私としては色々と書きたいところだけど、上手く文章にまとめることが出来ないので、簡単に・・・(汗)


不正(多重投票)やコード発行の規制が厳しくなって呆れてしまったのが一番の原因だと思うけど、「キャラクターの参加基準」にも原因はあると思うんですよね。

現状の基準だと、作品としての参加条件はそれなりに細かくできているんだけど、キャラクターの参加条件はかなりゆるいと言う。
今だと、僅かでも本編に登場すれば参加が可能になっていますよね。
「スピンオフ作品の場合、メイン作品で登場したキャラクターの参加条件を厳しくする」とか「作品毎の参加人数の上限」を設定しないと、どうしようもないんじゃないかなぁ・・・

「スピンオフ作品の場合、メイン作品で登場したキャラクターの参加条件を厳しくする」
メイン作品の時とは違ったキャラクターにスポットが当たるわけだからね。。メイン作品での登場キャラクターは印象は薄くなる可能性が高いので、同じ扱い(今回のイベントではそれ以上になっている)と言うのも・・・
「萌え」に出場時間等は関係ないかもしれないけど、少なくとも「あくまでも該当作品を考慮」と言う考えは必要だと思います・・・

「作品毎の参加人数の上限」
今年の状況を考えれば、設定せざるを得ないでしょうね・・・。さすがに無制限に参加できるのはどうかと思います。。


もし、今年でこれを取り入れていたら、おそらく【咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A】勢の約3分の1はカットできていたと思いますよ。。少なくとも「Aブロック」「Cブロック」においては、違った結果になったはず・・・(汗)


多重投票に関しては、コード屋さんに頑張ってもらうしかないです・・・

ただ、あまりにも規制し過ぎて新規の方々もコードが取れないと言うのはダメでしたね(汗)
コード取得の時点で規制するよりも、「投票後に不正を排除する」やり方が妥当かなと。まぁ、、不正の判断の方法が難しかったり大変だとは思うけど、投票自体が少なくなってしまってイベントが盛り下がってしまう事を考えるとね。。私も最初は「少なくても健全な投票があれば・・・」って思っていたけど、実際にそんな状況なると、危機感を覚えて考えを改めるようになりましたし・・・

この辺は、イベント終了後に話し合いがある予定なので、可能ならば参加してみようかなと。色々とあるけれど、私はこのイベントが好きなので。


では、この辺で。

(※ 確認作業等、結構大変な時があるので、間違い・誤字・脱字等があった場合は、確認が出来次第こっそり修正しますので、ご了承下さい。)

【アニメ最萌トーナメント2012】公式HP
アニメ最萌トーナメント2012_banner

Comments

コード:ブレイカー

みなとさん、こんばんは。
いろいろと問題はありますが、やはりコード発行ですかね。
全国に10000000人以上ファンがいると言われているサーニャの得票が157なんてありえませんw
開始直後と終了2分前しかコードを発行しないなら投票も2分間×2回にしたほうがマシです。
それでいて特定(としか思えない)の200人くらいは確実に取得出来る・・・そうでなければラシなんて出来ないはず。
多重投票を完全に撲滅することはおそらく不可能でしょう。たとえ登録制を導入しても・・・。
そんな中でより良い最萌を模索していってほしいものです。
ではまた。

「SAMURAI DEEPER KYO」の方が良い。

こんばんは~。

今年はもうこのままでいいとして、、来年(あるならば・・・)はもう少ししっかりした体制(運営・コード発行等)にしてもらえると良いですね。

誰かが書き込んでいた事なんですけど、「課金制」なんて言うのもありましたね(汗)
さすがに、お金を払うようになれば不正等は減ると思うけど、、余計に新規が投票しなくなると思うんですよね・・・。と言うより、その課金したお金はどこに行くんだろうって言うね・・・・・・。まぁ、冗談で言った事なんだろうけど。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。