FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2012年 F1 第15戦 日本GPの感想。

ルイス・ハミルトン(マクラーレン)の移籍でどうなるか分からなかったけど、ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)が今シーズン限りで現役引退を発表しましたね。


(※ 思い出しながらなので、誤字・脱字・間違い等があるかもしれません。その場合は確認出来次第、こっそり修正します。また、私的感情がかなり含まれるので、不快に思う事があるかもしれませんが、ご了承下さい。)

第15戦【日本GP】私的感想です。



◆◇◆ レッドブル - Red Bull Racing - ◆◇◆
セバスチャン・ベッテル
優勝
完璧なレース展開だったかなと。去年の圧倒的な強さが戻ってきたように思えます。。これでランキングトップのアロンソ(フェラーリ)4P差。序盤では考えられなかったけれど、今のマシン状態をみると3連覇の可能性はかなり高いのかも・・・

マーク・ウェバー
9位フィニッシュ。
スタート直後のグロジャン(ロータス)ミサイル」が直撃してしまいましたね・・・。ただ、リタイアを免れてポイントを獲得できたのは良かったと思います。


◆◇◆ マクラーレン - Vodafone McLaren Mercedes - ◆◇◆
ジェンソン・バトン
4位フィニッシュ。
序盤にトラブルの無線があった時には焦ったけど、その後は特に問題もなかったので安心でした。終盤の追い上げをあと数週早くしていれば表彰台の可能性もあっただけに、私としては残念な気持ちです。。
そう言えば、1回目のピットストップはまたしても最速みたいですね(汗)

ルイス・ハミルトン
5位フィニッシュ。
マシンのセッティングを間違えた影響もあるんだろうけど、今までの力強い走りがなかったように思えました・・・。1回目のピットストップではミスもあったけれど、それでも最終的に5位と言うのは凄いんだけどね。。まぁ、(チームとの不協和音による?)移籍決定の問題が一番の原因だろうけど、それは本人が決めた事だからね。


◆◇◆ フェラーリ - Scuderia Ferrari Marlboro - ◆◇◆
フェルナンド・アロンソ
リタイア。
スタート直後にライコネン(ロータス)と接触してそのままリタイアだったけど、本人に非がありそうなので仕方がないと思います。
シーズン終盤になってのリタイアはかなりの痛手ですね。。マシンの状態が良いならまだしも、今シーズンは常に厳しい状態なので尚更。

フェリペ・マッサ
2位表彰台。
久しぶりの表彰台獲得ですね。今シーズンも無理と思っていただけに意外でした(汗)


◆◇◆ メルセデスAMG - Mercedes AMG Petronas F1 - ◆◇◆
ミハエル・シューマッハ
11位フィニッシュ。
現状のマシンポテンシャルではもう表彰台は無理かもしれないけど、、引退までの残り数戦、悔いのないように頑張って欲しいと思います。

ニコ・ロズベルグ
リタイア。
直撃こそなかったけれど、彼もグロジャン(ロータス)ミサイル」の餌食になったと言うのでいいのかな・・・?


◆◇◆ ロータス - Lotus F1 Team - ◆◇◆
キミ・ライコネン
6位フィニッシュ。
このレースでも速さがなかったですね・・・。
32週目だったかな、ピットアウトしてきたハミルトン(マクラーレン)との1コーナーでのバトルは抜けなかったけど見事だったと思います。

ロメ・グロジャン
リタイア。
今シーズン8度目のスタート直後のクラッシュ。
今回はウェバー(レッドブル)に特攻。これにより「10秒ピットストップペナルティ」に。なんだろね、「1戦出場停止」も彼には効かなかったみたい。出場停止後のレースでは問題なくても、その次のレースではクラッシュを引き起こすって何を考えているんでしょうか。
もう、彼はピットスタートがいいと思います。予選をしない可能性もあってタイヤの状態のアドバンテージができてしまうので、予選の順位によって変動する「ピットストップペナルティ」を毎レース1回やる事にすればいいかなと。予選5位なら「5秒ピットストップペナルティ」と言った感じ。ここまでしないと改善できないんじゃないかなと思います。


◆◇◆ フォース・インディア - Sahara Force India F1 Team - ◆◇◆
ポール・ディ・レスタ

ニコ・ヒュルケンベルグ
7位フィニッシュ。
ハミルトン(マクラーレン)ライコネン(ロータス)とバトルをしていただけに、彼らに次ぐ順位でのフィニッシュでしたね。


◆◇◆ ザウバー - Sauber F1 Team - ◆◇◆
小林可夢偉
3位表彰台。
マシンポテンシャルを考えても、この時期でやっと表彰台といった印象かなと。偶然と思われないように、今後も継続できるように頑張って欲しいです。
それにしても、他のドライバーへのインタビュー時、柵に足を乗せてふんぞり返った姿勢で待っているって、どうなんでしょうか?いくら母国とは言え、あの態度はないと思います。

セルジオ・ペレス
リタイア。
偶然にもハミルトン(マクラーレン)に仕掛けてコースアウトしてそのままリタイアと言うのが・・・
来シーズンからお世話になるマクラーレンにいいところを見せようとして(?)調子に乗ってしまったのか、浅はかだったかなと思います。。マクラーレンに加入したらあのような凡ミスは許されないので、その辺はしっかりと理解して下さいね(汗)


◆◇◆ スクーデリア・トロロッソ - Scuderia Toro Rosso - ◆◇◆
ダニエル・リチャルド ジャン・エリック・ベルニュ


◆◇◆ ウィリアムズ - Williams - ◆◇◆
パストール・マルドナード
8位フィニッシュ。
第5戦で優勝して以来、10戦ぶりのポイント獲得。

ブルーノ・セナ


◆◇◆ ケーターハム - Team Caterham - ◆◇◆
ヘイキ・コバライネン ヴィタリー・ペトロフ


◆◇◆ HRT - Hispania F1 Team - ◆◇◆
ペドロ・デ・ラ・ロサ ナレイン・カーティケヤン


◆◇◆ マルシャ - Marussia F1 Team - ◆◇◆
ティモ・グロッグ シャルル・ピック




とにかく解説が私にとっては不愉快だったけど、まぁ、今回は我慢でした。森脇さんだったら、もう少し客観的に解説してくれたのかなぁ・・・


あと、いつも以上にCMの回数が多く、番組のテンポの悪さが目立ちました。



次戦は連戦で1週間後。【韓国GP】です。



それでは。

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。