FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2012年 F1 第12戦 ベルギーGPの感想。

「オリンピック」が終わったと思ったらつかの間、「全米オープンテニス」は始まるし、「夏休み期間」の終了した「F1」も再開(しかも、2戦連戦・・・)と、鑑賞が非常に忙しいです・・・(汗)



(※ 思い出しながらなので、誤字・脱字・間違い等があるかもしれません。その場合は確認出来次第、こっそり修正します。また、私的感情がかなり含まれるので、不快に思う事があるかもしれませんが、ご了承下さい。)

第12戦【ベルギーGP】私的感想です。



◆◇◆ レッドブル - Red Bull Racing - ◆◇◆
セバスチャン・ベッテル
2位表彰台。
予選は「Q2」で脱落して決勝レースも厳しいのかなと思っていたけど、終わってみれば表彰台を獲得。ランキングも2位に浮上ですね。
また、中段からの追い上げにもかかわらず、1ピットストップだったのには驚き。タイヤの使い方や状態が余程良かったのでしょう。バトン(マクラーレン)も1ピットストップだけど、彼はトップ快走で余裕がありましたしね(汗)

マーク・ウェバー
6位フィニッシュ。
予選の順位よりは上でのフィニッシュだったけど、速さが足りない印象があったかなぁと。。オールージュ後のストレートで抜いたり抜かれたりと・・・


◆◇◆ マクラーレン - Vodafone McLaren Mercedes - ◆◇◆
ジェンソン・バトン
優勝
予選でも圧倒的な速さでポールを獲得、決勝でも1度もトップを譲らず(ピット作業時含む)にフィニッシュと、文句なしの圧勝でしょう。
あと、今回もピットストップは最速だったとか!?

ルイス・ハミルトン
リタイア。
スタート直後のグロジャン(ロータス)のボディアタックは避けようがなかったかなと・・・。マシンを降りた時の(グロジャンへの)彼のジェスチャーが悔しさを物語っていますね。
ピットに帰っていく時の彼の後姿は何か切ない感じがしました。。でも、なぜマシンの破片を持っていたの(笑)


◆◇◆ フェラーリ - Scuderia Ferrari Marlboro - ◆◇◆
フェルナンド・アロンソ
リタイア。
グロジャン(ロータス)ミサイルにより撃墜。と言うか、そのシーン、、非常に危なかったと思いますね。。もう少しずれていたら頭部直撃で・・・・・・
連続ポイント獲得もついに途切れてしまいましたね。

フェリペ・マッサ
5位フィニッシュ。


◆◇◆ メルセデスAMG - Mercedes AMG Petronas F1 - ◆◇◆
ミハエル・シューマッハ
7位フィニッシュ。
このレースで300戦目になりますね。
一時は表彰台も可能な位置を走行していただけに、少し残念な結果かなぁと。と言うよりも、このチームのマシンはタイヤに厳しいと言われているのに、1ピット作戦をしようとした(結局2回のピットストップ)のは意味不明でした。

ニコ・ロズベルグ
11位フィニッシュ。
23番手からのスタートを考えれば、コースの長さやタイヤに厳しいこのマシンでは、これ以上の結果は無理かもですね。


◆◇◆ ロータス - Lotus F1 Team - ◆◇◆
キミ・ライコネン
3位表彰台。
序盤で5速のギアがなくなったのに、それでも争えるのはさすがだなぁと思います。これがなければ優勝も可能だったかも?また、その後は普通に走行していた気がするんだけど、、ギアのトラブルは一時的なものだったの・・・?
何週目だったか忘れちゃったけど、オールージュ直前でのシューマッハ(メルセデスGP)をオーバーテイクしたシーンは凄かったです。確か、去年のアロンソ(フェラーリ)ウェバー(レッドブル)も同じような事をやっていた気が・・・(汗)

ロメ・グロジャン
リタイア。
まぁ、「何してるの?(怒)」ですよね。
ハミルトン(マクラーレン)へのあの幅寄せは何ですか?「俺の方が前にいるんだから・・・(云々)」とか、どこかのドライバーの真似でもしていたんでしょうか?「第二の彼」にでもなるつもりなのかな?
ミサイル化してアロンソ(フェラーリ)を撃墜したのも非常に危険だったし。
審議の結果、【イタリアGP】への出場禁止だけど、開幕戦からの数度のクラッシュを振り返っても、このペナルティ(1戦だけの出場停止)は甘い気がします。


◆◇◆ フォース・インディア - Sahara Force India F1 Team - ◆◇◆
ポール・ディ・レスタ

ニコ・ヒュルケンベルグ
表彰台まであと一歩の4位フィニッシュ。


◆◇◆ ザウバー - Sauber F1 Team - ◆◇◆
小林可夢偉
せっかくのフロントロー(2番手)スタートを生かせずに、最終的に13位フィニッシュ。
グロジャン(ロータス)ミサイルの余波に巻き込まれた「不運」があったにしても、あのスタート出遅れはダメでしょう。良いグリットからのスタートの時はダメな場合が多い気がします。何度チャンスを潰しているのかなと。これでは表彰台なんて無理だと思います。

セルジオ・ペレス


◆◇◆ スクーデリア・トロロッソ - Scuderia Toro Rosso - ◆◇◆
ダニエル・リチャルド
9位フィニッシュ。

ジャン・エリック・ベルニュ
8位フィニッシュ。
このレースでも「仲良しこよしフィニッシュ」ですね。しかもポイント獲得してるし(汗)。でもまぁ、2台そろってポイント獲得できた事は嬉しい事ですよね。


◆◇◆ ウィリアムズ - Williams - ◆◇◆
パストール・マルドナード
リタイア。
なんだろね、「ポイント」よりも「ペナルティ」を貰って何がしたいんでしょうか。
予選のペナルティ3グリッド降格に始まって、スタートでのフライング。あそこまで明らかなフライングはないでしょ。後のコメントで「手が滑ってクラッチが繋がってしまった」みたいな事を言っているけど、見苦しいです。
締めとして、リスタート後にグロッグ(マルシャ)と接触してさようなら(リタイア)と。
リタイアしてしまった為に、このレース中にペナルティが消化できず次戦に持ち越し(合計10グリッド降格)。
計算していないので分からないけど、「ポイント獲得数」よりもペナルティによる「グリッド降格順位数」の方が多いのでは?

ブルーノ・セナ


◆◇◆ ケーターハム - Team Caterham - ◆◇◆
ヘイキ・コバライネン
タイヤ交換直後に、ピットに入ってきたカーティケヤン(HRT)と入れ違い接触のリプレイが。まぁ、あれはドライバーの問題ではなく、ロリポップマンのミスですよね。

ヴィタリー・ペトロフ


◆◇◆ HRT - Hispania F1 Team - ◆◇◆
ペドロ・デ・ラ・ロサ ナレイン・カーティケヤン


◆◇◆ マルシャ - Marussia F1 Team - ◆◇◆
ティモ・グロッグ シャルル・ピック



ベルギーGPのスタートは危ないですね。1998年には(のレースだったけど)多重クラッシュを引き起こしていますし。



次戦は連戦となるので1週間後。フェラーリの地元【イタリアGP】です。



それでは。

Comments

フライング

みなとさん、こんばんは。
コメント遅くなってしまいました。もうイタリアGPは始まってますね。。

日本人初優勝の期待もあったベルギーGPでしたが、あのフライングは無いよなぁ・・・。
可夢偉のスタートも悪かったけどフライングの車に前を抑えられてクラッシュに巻き込まれたのは残念です。
リタイアは免れたもののサイドポンツーンを破損していては追い上げは無理でしたね。

今回もマクラーレンのピット作業は見事でしたね。ハミルトンがいない時は良いのかもw
ライコネンの今季初優勝は今回もお預けですね。3位は立派な成績ではありますが。
トラブルを抱えてたようですが、ミッショントラブルなら表彰台も無理だったかと。。

モンツァはフェラーリに注目ですね。ではまた。

連戦。

こんばんは~。

「フライング」と言い「ミサイル」と言い、今回のスタートは酷いものでしたね。。可夢偉は運がないのかなと。

ロータス
「まだまだレースはある」と言ってきた今シーズンも残り3分の1。いつになったら優勝するんでしょうね・・・(汗)

次のモンツァイタリアGP)はフェラーリの地元ですからね。フェラーリは強そうだけど、マクラーレンも好調なのでそう簡単にはいかないかも・・・

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。