FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな修理で数千円って。

「ゲーム」に関してではなく、「本体」の方に関してです(汗)


と言う事で、簡単に書いてみます。


つい先日、PSPボタン(○×▲■)を押した時の感覚に違和感があったので交換しました。もちろん自分でです。修理に出すとありえない料金を取られる上に、何週間もかかってしまいますからね。


PSP_ボタン類交換前_20120831
(※ 分かると思いますが、PSP画面の画像は埋め込みです。)

交換前のPSP本体。

「アナログスティック」「ボタン(○×▲■)」の色が違うんだけど、実は過去にも一度交換しているんです。
調べてみたら、去年2011年)の12月初めの頃でした。と言う事は、PSP購入が2011年2月頃なので、純正品約10ヶ月でダメになってしまったと言う事になりますね。次に交換した部品も約9ヶ月でダメに。

ちなみに、1回目の交換は自分でやっています。部品についても通販で購入(約1,000円)したものですので。



PSP_交換用ボタン類_20120831

これが今回の交換部品。前回(1回目)同様、通販で部品を購入(約1,000円)しました。



PSP_分解時_ボタン類交換後_20120831
(※ 分かると思いますが、PSP画面の画像は埋め込みです。)

まず、バッテリー部特殊なシールの下側にネジがあるんだけど、この特殊なシールを剥がすとサポートを受けられなくなりますので。
あと、私のPSPの上部(USB差込部がある所)のネジは普通に「+型」だったので、特殊なドライバーを使わずに済んでいます。

と言う事で、PSPを分解(前面のカバーを外した状態)して既に部品を違うものにした状態が上の画像。


これで一度、元に戻してボタン等の感覚を確認。

「十字キー」が異常なほどに硬い感覚だったので、「半透明の白いゴム」を別のもの(1回目に購入した部品のもの)と交換してみたら、ほど良い感覚に。純正品のものもあって交換してみたけど、感覚は悪くない代わりに効きが悪い(少し強めに押さないと反応しない)感じだったので。
「十字キー」は全く破損していないので交換しなくてもいいんだけど、気分的に交換です。

「スタート・セレクトボタン系」「PSP・音量ボタン系」も交換しなくても良かったんだけど、こちらも同じく気分的に交換です。
ただ、元に戻した時に、「全く押せない」と言う不具合が。まぁ、文句言っても仕方がないので、該当ボタンの後ろにある「凸部」をヤスリ等で少し削ってあげて対応しました。このぐらいなら、(おそらく)誰でもできますね。

おまけと言うわけじゃないけど、内部にが結構あったので掃除もしました。
基盤とか配線等があるので慎重になりがちだと思うけど、あまり神経質にならなくてもいいかなと。まぁ、私の場合、PCとか(と言っても、ドレスアップ用のライト系だけど・・・)の方で同じような事をやっていて、少し慣れていると言うのもあるけど(汗)



PSP_ボタン類交換後_20120831
(※ 分かると思いますが、PSP画面の画像は埋め込みです。)

交換終了。

色が違っていて変な気もするかもしれないけど、別に人に見せるわけでもないし、操作等に変化があるわけでもないので。

ちなみに、この作業は約15分で終わってしまいます。


さて。

これを自分でやらずに修理に出そうとすると「6,300円」もかかるんですよね。
補償期間を過ぎて2回修理に出したら、新しいPSPが購入できるぐらいの料金がかかるんですよ。「こんな作業に、なぜそんな高い料金をとるの?」と思ってしまいます。さらには何週間もかかるとか。まぁ、メーカー側は全国からの修理を請け負っているので、仕方がないんだろうけど。

高い料金長い修理期間はかかるけど元の動作が保障されるメーカー修理がいいか、安い料金短い修理期間だけど元の動作が保障されないかもしれない自分での修理がいいか(汗)

私は、このぐらいの製品なら迷わず後者(自分での修理)ですけどね。

と言う事で、自分で交換(2回目だけど)をした私でした。


ではでは。

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。