FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2012年 F1 第2戦 マレーシアGPの感想。

2週連続の開催となりましたね。

(※ 思い出しながらなので、間違い等があるかもしれません。また、私的感情がかなり含まれるので、不快に思う事があるかもしれませんが、ご了承下さい。)


第2戦【マレーシアGP】私的感想です。



◆◇◆ レッドブル - Red Bull Racing - ◆◇◆
セバスチャン・ベッテル
終盤にはカーティケヤン(HRT)との軽い接触でポイント圏外に。結果は11位。
無線がダメだったと記事には書いてあったけど、「KERS(カーズ)」といい「無線」といい、未だにこういった部分にトラブルが多いチームですね。

マーク・ウェバー
2戦連続で4位。
現状で可能な限りのポイントを獲得したと思います。大丈夫だとは思うけど、去年のマッサ(フェラーリ)みたいに表彰台が獲得できないなんて言う事にはならないで欲しいです・・・(汗)


◆◇◆ マクラーレン - Vodafone McLaren Mercedes - ◆◇◆
ジェンソン・バトン
15週目にはカーティケヤン(HRT)と接触で優勝争いから脱落。。その後は何度もタイヤ交換でポイント獲得には程遠い結果の14位・・・。
今回はポイントを獲得できなかったので残念だけど、チャンピオンの有力候補であるベッテル(レッドブル)もノーポイントだったしハミルトン(マクラーレン)も3位だったしで、内心は少しホッとしているのかなって(汗)
のちに、カーティケヤン(HRT)との接触は自分のミスとしっかり認めていますね。

ルイス・ハミルトン
前戦と同じく3位フィニッシュ
可もなく不可もなく、淡々とレースをしていたように感じました。でも、冷静にレースをしていたと考えれば、これは大きな成長と考えても良いかもですね。無理して逆に順位を下げてポイントを失うよりは確実・堅実にポイントを獲得する方がいいし。彼が言っていたように、安定した成績を残すことも重要ですしね。それにシーズンは始まったばかり。
1回目のピットストップ時の混乱は不運だったけど、その時はリアを持ち上げる時にも時間がかかっていたので、ピットクルーが悪いですね。。


◆◇◆ フェラーリ - Scuderia Ferrari Marlboro - ◆◇◆
フェルナンド・アロンソ
優勝
天候が大きく関わったとは言え、駄馬(駄作)と言われているマシンで優勝するのは「凄い・・・」の一言ですね・・・(汗)
ただ、今回の優勝は例外だと思います。真っ向勝負(天候が晴れの状態等)のレースでは厳しくなる可能性が高いでしょう・・・

フェリペ・マッサ
特にトラブルとか接触もないのに、勝手に下位に沈んでこのレースでもノーポイント(15位)
と言うか、彼より下位にはマシントラブルでダメになったドライバーか、いつまでも別カテゴリにいるような3チームしかいないですよね。
確か、このレースでシャーシを変更したんでしたっけ?それでこの結果。「雨が・・・」「タイヤが・・・」「マシンが・・・」「相手が・・・」といった言い訳はもう完全に通用しないですね。単に実力がないんじゃないかなぁと。


◆◇◆ メルセデスAMG - Mercedes AMG Petronas F1 - ◆◇◆
ミハエル・シューマッハ
グロジャン(ロータス)との接触で順位は落としたものの、この荒れたレースで1ポイント(10位フィニッシュ)は取れたので良かったのかも。。

ニコ・ロズベルグ
今回は13位フィニッシュ。
マシンは去年よりも良いのに、相変わらずタイヤに厳しい為なのか、レースになると去年と同じく徐々に脱落していく傾向になりますよね。


◆◇◆ ロータス - Lotus F1 Team - ◆◇◆
キミ・ライコネン
ギアボックス交換により、決勝スタートは5グリッド降格の10番手からスタート。結果は5位フィニッシュ。
上位2人のサプライズ(?)で今回は影に隠れがちだけど、ファステストラップを記録しているんですよね。速さは十分でしょうから、後は予選さえ上手くいけば表彰台も夢ではないと思います。と言うより、表彰台に上がる彼の姿を見てみたい。。

ロメ・グロジャン
スタートは良かったのに、その後はシューマッハ(メルセデスAMG)と接触するし単独スピンするしで・・・。結局、リタイヤですか・・・。2戦連続して早々にリタイヤって・・・


◆◇◆ フォース・インディア - Sahara Force India F1 Team - ◆◇◆
ポール・ディ・レスタ
特に注目はしていなったんだけど、7位フィニッシュですね。

ニコ・ヒュルケンベルグ
9位フィニッシュ。
チームメイトも予選から7つ順位を上げて共にポイント獲得。


◆◇◆ ザウバー - Sauber F1 Team - ◆◇◆
小林可夢偉

セルジオ・ペレス
優勝なら文句なしだったんだけどね(汗)
それでも2位表彰台と、チャンスを見事に掴みましたね。去年の(カナダGP時の)可夢偉との差を感じました。
ただ、、「雨でのスリップには気をつけろ」(みたいな事)を言われたすぐ後にコースアウトするのはちょっとね。。


◆◇◆ スクーデリア・トロロッソ - Scuderia Toro Rosso - ◆◇◆
ダニエル・リチャルド ジャン・エリック・ベルニュ


◆◇◆ ウィリアムズ - Williams - ◆◇◆
パストール・マルドナード
前戦に続いて最終盤にリタイヤ(19位で完走扱い)・・・。。でも、今回はマシントラブルなのでどうしようもないですね・・・

ブルーノ・セナ
6位フィニッシュ。
マシンは良い感じなんだから、後は冷静・確実にレースをすれば結果も良くなると思います。


◆◇◆ ケーターハム - Team Caterham - ◆◇◆
ヘイキ・コバライネン ヴィタリー・ペトロフ


◆◇◆ HRT - Hispania F1 Team - ◆◇◆
ペドロ・デ・ラ・ロサ
とりあえず、両ドライバーとも予選で「107%ルール」をクリアできて決勝レースに出れた事は良かったけど・・・・・・

ナレイン・カーティケヤン
バトン(マクラーレン)ベッテル(レッドブル)チャンピオンを見事に潰したなぁと・・・(汗)。まぁ、バトンとの接触は向こうが悪いと認めているけどね。
なんだろう、、遅いマシンは邪魔にしかならないんじゃないかなと思ってきました・・・。やっぱり圧倒的な差があるとそう考えてしまいますね。。


◆◇◆ マルシャ - Marussia F1 Team - ◆◇◆
ティモ・グロッグ シャルル・ピック




このレースでは9週目「赤旗ストップ」になりましたね。中断時間は51分間
それにしても、中断の時に(ある程度)マシンを弄る事ができるルールはなんかおかしい気がします。



次戦は少し間が開いて3週間後、【中国GP】

去年はバトン(マクラーレン)レッドブルのピットへ行ってしまうという間違いをやらかしてしまいましたね(汗)



ではでは~。

Comments

表彰台

みなとさん、こんばんは。
波乱の展開でしたがアロンソが上手かったと言うことでしょうか。
ハミルトンが2戦連続表彰台となりましたが、こちらはマシンの戦闘能力の高さを感じさせます。
ペレスは・・・2位フィニッシュは見事ですが、やはり残念かなw
次戦までに各チームがセッティングを向上させてくるものと思います。
更なる混戦に期待しますw
ではまた。

混戦の中でも。

アズビスさん、こんばんは~。

ロータスウィリアムズは今年は良い状態なので、早く表彰台争いに加わって欲しいですね。

もっと混戦になってもらいたいけど、マクラーレンには少しだけ上に抜けて欲しいかなぁ(汗)

簡単だけど、このぐらいの返事で。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。