FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2011年 F1 第16戦 韓国GPの感想。

第16戦【韓国GP】の私的感想です。

今回は他にも色々と作業があったので簡単に。。
(あとで追記があるかもしれません。。)


◆◇◆ レッドブル - Red Bull Racing - ◆◇◆
セバスチャン・ベッテル
優勝。これでついに今シーズン10勝の大台に乗りましたね。
1週目にハミルトン(マクラーレン)をオーバーテイク後、徐々に差を広げていく強さも見せて・・・・・・
最終ラップでは、レースコントロールに入っていてもおかしくないのに、ファステストストラップを記録すると言う攻めの走りも見せて・・・

マーク・ウェバー
またしても3位表彰台(汗)。今シーズン7度目ですね。。まさに「ブロンズ(3位)コレクター」状態・・・(汗)
33週目のハミルトン(マクラーレン)との同時ピットインはありえないと思いました。。どう考えても、ウェバーのタイヤ状態を考えれば、あと1・2週コースにとどまっていれば順位が入れ替わっていた確率が高かったしね。。
2回目のピットストップが上手くいけばレッドブル1・2フィニッシュもありえただけに、非常に勿体無いと思いました。


◆◇◆ マクラーレン - Vodafone McLaren Mercedes - ◆◇◆
ルイス・ハミルトン
2位表彰台
1週目にベッテル(レッドブル)にオーバーテイクされた時に勝負が決まった感じになっちゃったけど、久しぶりの表彰台なので満足の結果ではないでしょうか。予選でも、今シーズン初めてレッドブル以外のポールポジション獲得になりましたし。
ウェバー(レッドブル)とのバトルも白熱していて見どころとなっていて良かったです。
ただ、予選後の時もだったけど、なんとなく元気がない(無表情)のが気になります・・・

ジェンソン・バトン
4位フィニッシュ。
毎回見せる後半の追い上げに勢いがないと思ったら、、アンダーステアを抱えていたんですね。。
前の2台(2位争い)がバトルをしていたとは言え、そんな状況を抱えながらも、離されるどころか徐々に追いついてきたのは彼らしかったです。


◆◇◆ フェラーリ - Scuderia Ferrari Marlboro - ◆◇◆
フェルナンド・アロンソ
序盤でマッサ(フェラーリ)を抜けなかったのが痛かったですね。。
このレースでも、終盤のバトン(マクラーレン)への接近は脅威でしたよ。。
残り2週での無線の「ギブアップ」発言はビックリしたけど、それと同時に面白かったです(笑)。解説の森脇さんも笑っていたのが印象的でした。

フェリペ・マッサ
6位フィニッシュ。
まぁ、今回は特にコメントはないかな。いつものように、いつの間にか表彰台争いから消えているといった感じ。


◆◇◆ メルセデスGP - Mercedes GP Petronas Formula One Team - ◆◇◆
ミハエル・シューマッハ
ペトロフ(ルノー)が特攻してきてリタイア。。見えない位置からだったので避けようがないですね・・・

ニコ・ロズベルグ
8位フィニッシュ。
毎回思う事だけど、序盤はいい感じなんですよね。表彰台も可能と思わせるようなレースをするんですから。ただ、中盤以降がダメなのが・・・・・・


◆◇◆ ロータス・ルノーGP - Lotus Renault GP - ◆◇◆
ヴィタリー・ペトロフ
シューマッハ(メルセデスGP)への特攻はアウトですね。
審議の結果、次のレースでスタート順位の5グリット降格が決定。まぁ、当然だと思います。

そう言えば、チームメイトもベルギーGP(だったかな?)でブレーキングミスによる特攻をした気がするけど・・・

ブルーノ・セナ


◆◇◆ AT&T ウィリアムズ - AT&T Williams - ◆◇◆
ルーベンス・バリチェロ パストール・マルドナード


◆◇◆ ザウバーF1 - Sauber F1 Team - ◆◇◆
小林可夢偉 セルジオ・ペレス


◆◇◆ フォースインディアF1 - Force India Formula One Team - ◆◇◆
エイドリアン・スーティル ポール・ディ・レスタ


◆◇◆ スクーデリア・トロロッソ - Scuderia Toro Rosso - ◆◇◆
セバスチャン・ブエミ

ハイメ・アルグエルスアリ
7位フィニッシュ。
最後にロズベルグ(メルセデスGP)をオーバーテイクしたのは凄かったです。


◆◇◆ チーム・ロータス - Team Lotus - ◆◇◆
ヤルノ・トゥルーリ

ヘイキ・コバライネン
相手チームの不調もあるとは言え、ザウバーの2台よりも前でのフィニッシュ、おめでとうございます。


◆◇◆ ヒスパニア・レーシング - Hispania Racing F1 Team - ◆◇◆
ダニエル・リチャルド ビタントニオ・リウッツィ


◆◇◆ マルシャ・ヴァージン・レーシング - Marussia Virgin Racing - ◆◇◆
ティモ・グロッグ ジェローム・ディ・アンブロシオ




このレースでレッドブルコンストラクターズタイトルが決定ですね。


そして。

なんで、レース後の会見の場面がなくて、可夢偉のコメントだけを放送するの?

翻訳が面倒なの?字幕作成が面倒なの?会見場面の映像を入手できなかったの?

まぁ、その辺は私には全く分かりませんけど・・・。。


優勝したベッテルは、チャンピオン(連覇)後の優勝、と言うより、このレースの優勝者ですよ?
ハミルトンは久しぶりの好成績(表彰台獲得)なんですよ?
ウェバーは、ハミルトンと激しいバトルを繰り広げていたんですよ?

さらには、レッドブルはチームとしてもタイトル獲得(コンストラクターズ)したレースなんですよ?

編集担当は何を考えているんでしょうね。
「F1に興味がない」「F1に関する知識等がない」人が編集でもしているんでしょうか。

CS契約してそちらで観れば良い」と思うかもしれませんが、そういう問題じゃないと思います。



次戦は2週間後。

初開催となる【インドGP】です。



それでは。

Comments

ドラッグ抑制システム

みなとさん、こんにちは。
ベッテル10勝目ですね。
今季のレギュレーション(特にDRS)では優勝者が偏ることは無いのかと思っていましたが、全然逆の結果になりましたね。
KERSも含めてレッドブルがうまく使いこなしたということなのでしょうか。
こういった新技術(可変ウイングが新技術とも思えませんがw)導入時にHONDAやTOYOTAが参戦してないのは淋しい気もします。
あまり早くにチャンピオンが決まってしまうのは興行的に美味しくないので、来季にはレギュレーションの見直しがあるのかもしれません。

フジテレビの編集の酷さは今に始まったことでもありませんが・・・上位入賞者の声くらいは聞きたいものですね。
何を言ってるかは解説者が説明すればいいのだし。会見をそのまま流すってのは制作サイドに抵抗があるのでしょうかね。

次はインドGPですね。初開催のコースはいろんな意味で楽しみですw
ではまた。

インドGPは大赤字みたいですね。

アズビスさん、こんばんは~。
シーズン前半のレッドブルは「KERS」を使いこなせていなかったんですけどね。。今ではそんな不安もなくなったかんじで・・・・・・

来年は確か「ブロウンデフューザー」が禁止になるんでしたっけ?間違っていたらごめんなさい。。
もしかしたら、これによって今年のような結果にはならなくなるかもしれませんね~。イギリスGPの事例がありますし・・・(汗)。まぁ、それをなしとしてマシン設計をしてくるでしょうから、何とも言えませんけど・・・・・・

やっぱり、コメント等も聞きたいですよね。。レースだけがF1じゃないんですから。。
別に可夢偉のコメントを放送するなと言うわけじゃないんです。変な言い方になるかもしれませんが、、それよりも重要なもの(コメントなど)があるんじゃないかなぁと。。


インドGP。
各チームでマシン性能の差はあるけど、初開催なので内容がどうなるか楽しみですね♪
あと、F1記事にありましたが、大赤字になるみたいですね・・・(汗)

大赤字

みなとさん、こんにちは。
FIAの取り分がべらぼうですからねw
そのうえ国の援助が得られないどころか税金までwww

たまにはFIAが全額負担するようなレースがあってもいいように思う。
普及もFIAの義務なのだから。
ではまた。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。