FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】2010年 F1第19戦(最終戦)アブダビGPの感想。

第19戦(最終戦)【アブダビGP】の私的感想です。


まずは。

セバスチャン・ベッテル最年少ワールドチャンピオンおめでとうございます。

2007年キミ・ライコネン(当時、フェラーリ)のような、劇的な逆転でのチャンピオン獲得でしたね。



さて。

レース全体的には、ルノーの2台「鍵」となった感じかなと。
「チャンピオン争い」だけが、レース・戦いではない事を改めて思いました。他のドライバーやチームも、それぞれにレース・戦いをしているんですよね。

とは言え、個人的には、直接バトルで決着を決めて欲しかった気持ちはあります・・・(汗)


そして、このレースで表彰台に登った3人。

優勝 : セバスチャン・ベッテルレッドブル) 2010年ワールドチャンピオン
2位 : ルイス・ハミルトンマクラーレン) 2008年ワールドチャンピオン
3位 : ジェンソン・バトンマクラーレン) 2009年ワールドチャンピオン

と、すべて近年のワールドチャンピオンなのが印象的でしたね。

また、表彰台に登った2人のワールドチャンピオン経験者(ハミルトンバトン)からシャンパンをかけられたシーンも、今シーズンの印象に残るシーンだったと思います。



◆◇◆ レッドブル ◆◇◆
セバスチャン・ベッテル
ポールトゥーウィン。そして、大逆転でのワールドチャンピオン、おめでとうございます。当たり前ですが、これ以上にないほどの結果でしょう。
序盤こそ、ハミルトンマクラーレン)にプレッシャーを与えられていたけれど、全体的には余裕のある走りだったと思います。
レース後の、涙しての無線への応答は感動でした。。

マーク・ウェーバー
アロンソフェラーリ)が前を抜けずにいた時に、アタックするべきだったのではと思います。ミスをするのを待っていたのでは、話にならないです。
それ以前に、闘争心が無いように見えました。
結果的にだけど、これまでもっとポイントを取ろうとしなかった事が敗因でしょうね。



◆◇◆ マクラーレン ◆◇◆
ルイス・ハミルトン
前レース同様、前を抑えられてしまった事が致命的に・・・
ストレートに自身のあるマクラーレンでも、Fダクトの完成度が高かったルノーを相手では抜けなかったですね・・・
ただ、最終戦を表彰台で締めくくった事としては、満足の結果ではないでしょうか。来年こそは・・・

ジェンソン・バトン
理想的なハミルトンマクラーレン)へのバックアップだったと思います。と言うより、完璧と言ってもいいでしょう。ただ、ハミルトンが苦戦してしまったのが痛かったですけど。。
とは言え、「コンストラクターズランキング 2位」にもしっかりと貢献しましたしね。
最後のマクラーレンは、ランデブー走行のようにも見えました(汗)
やっぱり、ライトに照らされて光っている、シルバー色のマクラーレンのマシンはカッコイイ。。



◆◇◆ フェラーリ ◆◇◆
フェルナンド・アロンソ
ハミルトンマクラーレン)同様、ルノーのマシンに完全に押さえ込まれる展開になりましたね。
このレースのフェラーリは、完全に戦略ミスでしょう。
「守り」に入ってしまった気がします。それが失敗だったのかもですね。

フェリペ・マッサ
彼の役目は、ウェーバーレッドブル)に対してプレッシャーを与える事だったけど、それ以前の問題でしたね。最後の最後までアルグエルスアリトロロッソ)を抜くことができないって・・・



◆◇◆ ルノー ◆◇◆
ロバート・クビサ
ハミルトンマクラーレン)を抑えこんだ走りは凄かったかなぁと。
はっきり言って、マッサフェラーリ)よりも能力的には良いと思うんだけど・・・

ヴィタリー・ペトロフ
ルーキードライバーとは言え、アロンソフェラーリ)を最後まで抑えこんだ事は、かなり評価できると思います。



◆◇◆ メルセデスGP ◆◇◆
ミハエル・シュマッハ
いきなりのクラッシュでレースが終わりましたね。
それにしても、、ちょっと危ないクラッシュでしたね。下手すると、ドライバーにぶつかっていたかもしれないですし。
復帰の年の最終戦に、違った角度で間接的にだけど、ワールドチャンピオンの行方に影響を与えた感じでしょうか。。



以上で。


これで、2010年シーズンは全日程を終了です。

「私から見た今シーズン」みたいなものは、時間があれば作成してみようかなと思っています(汗)


そして、最後に。

フジテレビさん。会見時のコメント、英語だけで全然意味が分かりませんでしたよ?
また、ワールドチャンピオンが決定したレースだというのに、時間内に収める様な構成でいいんですか・・・?



それでは。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。