FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと「EX章」もクリアしたので。。

「アニメ鑑賞」「アニメ作品のブルーレイディスク化(ラベル作成等も含む)」「PC内等のデータ整理」PSPのソフト消化(プレイ)」、そして【Dance×Mixer】の32作品目作成」など、(ほぼ趣味関連だけど・・・)やる事がいっぱいあって、「もっと効率良くできないかなぁ・・・」と悩んでいるこの頃です・・・


そんな中、PSPのソフト消化(プレイ)」の方でソフトを1つ終わらせる事ができたので、簡単に記事を。


【Shining Ark -シャイニング・アーク-】
メインストーリー自体は約1週間前に無事にクリアしていたんだけど、その後の「EX章」の方で少し時間がかかってしまいました・・・。と言うより、遊ぶ時間が「寝る前」な感じなので、いつの間にか寝ちゃってほとんど進行していないと言う日々だったんだけどね・・・(汗)

まぁ、9日(月曜日)の夕方に少し時間が出来たので、集中的にやってクリアしました。


メインストーリーの内容は悪くなかったけど、フリード君パニスちゃんの事ばかり考えているようで気持ち悪かったです・・・
「村」「世界」の事よりもそちらを優先している感じで。終末の巨人を倒して「村」の復興作業をしている最中でもパニスちゃんの事を考えて少し暗い雰囲気になって。最終的には、記憶は失っちゃったけどパニスちゃんは戻ってきて終わりになったわけだけど、主人公に共感が出来ませんでした・・・(汗)


「EX章」フリード君「力」などの秘密が明かされる章です。

ボスはトールですね。
「トール」と言う事で、「かなり体格の良い威圧感のある姿」を想像していたんだけど、意外にもほっそりしていた上に、生物ではなかったと言う・・・(汗)

まぁ、それはいいとして。。

メインストーリー中に「フリークエスト」を繰り返しやっていてある程度レベルが上がってしまったので、トール戦では以下のようなステータスに。

EX章_封印されしモノ_1 EX章_封印されしモノ_2

EX章_封印されしモノ_ステータス_キルマリア EX章_封印されしモノ_ステータス_シャノン
EX章_封印されしモノ_ステータス_ヴァイオラ EX章_封印されしモノ_ステータス_パニス

戦い方としては、まずはトール「ヘッド」部を最優先で破壊。
破壊すると相手の行動がなくなるので、その後は範囲攻撃など複数にダメージを与えるフォース「他の部位」を一掃する感じかな。フォースゲージ「パンプキンパイ(パン)」「3上昇」するから、溜める事は特に面倒ではないでしょう。ダメージ受けてたら回復もするので。

しばらくすると「ヘッド」部は復活(「他の部位」を破壊していた場合はそれも復活?)するけど、その頃には本体にも結構ダメージを与えているし、あとは「煮るなり焼くなり」と言う事で、好きなようにボコボコに(汗)。不安な場合は、もう一度「ヘッド」部を破壊かな。

「リング」部は能力上昇や回復を使ってくるけど、優先的に攻撃しなくても良いかなと。レベルも低く厳しい時には優先的に攻撃した方が良い感じでしょうか。



各キャラクターのポジション(通常攻撃も考慮)。

「近距離」キルマリアちゃんヴァイオラちゃん
当たり前だけど、殲滅要因ですね。特にヴァイオラちゃん「死神の旋律」は性能が異常です。技の特性上、相手の数にもよるけどね。。キルマリアちゃん「ジャスティス娘」と言う事でこの位置。まぁ、別に意味はないです・・・。

少し離れた「中距離」にはパニスちゃん
「近距離」にいる2人の回復がすぐにできる距離感で配置。もちろん、トールを(通常)攻撃できる事も考えてですが。巻き添えダメージを貰わないように、ズレた位置に配置すると楽かも。

「遠距離」にはシャノンちゃん
かなり離れていても余裕で攻撃は届きますね。フォースで複数部位攻撃・味方の回復・「スロウ」で相手の行動を遅らせる、まぁ、万能型と言った感じ(汗)。他のキャラクターとは離れているので自分の事は自分でやらないとダメだけど、特に問題視する事ではありませんね。。


パニスちゃんが危うくなる場面もあったけど、特に苦戦するような事はなかったです。挑んだレベルもあるかもしれないけど・・・

ちなみに、「フォースソング」はあえて使っていません。
と言うよりも、歌って操作キャラクターが一人減るぐらいならば、自由に動かせるキャラクターとしていた方が良い感じなので(汗)


キャプチャ画像。

EX章_封印されしモノ_3 EX章_封印されしモノ_4
EX章_封印されしモノ_5 EX章_封印されしモノ_6
EX章_封印されしモノ_7 EX章_封印されしモノ_8
EX章_封印されしモノ_9 EX章_封印されしモノ_11
EX章_封印されしモノ_12 EX章_封印されしモノ_13


クリア後のレベルとか。

EX章_封印されしモノ_14 EX章_封印されしモノ_15

このぐらいのレベルでも、「一番使用頻度の高いキャラクターと低いキャラクターの差」「Lv10以内」にしかなりませんね。

「フリークエスト」でやっていないものがあったり、「グラフィック」ではa-DAM(アダム)レヴィンさんヴァイオラちゃんの好感度によるイベントが埋まっていなかったりするんだけど、このゲームはこれで終わりでいいかなと。

また、プレイ時間80時間以上になっているんだけど、寝ちゃって過ぎている時間がかなりあるので、約40時間でクリアな感じでした。



さて、これでやっと【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】で遊ぶ事ができるように。。

購入して約2週間、起動さえしていませんでしたからね。かなり楽しみにしていたソフトなので、こちらに割く時間を増やしてみようかなと・・・(汗)

いつになるか分からないけれど、前作同様、プレイ動画も作成してみようかなと思っています。



ではでは。

また交換です。他、現在の状況。

PSP「○ボタン」の押し具合に違和感を感じたので確認してみたら、案の定、3分の1ほど切れていました。


一応、部品はあらかじめ購入しておいたので、すぐに交換は終了です。

これで3回目の交換になりますね。
前回交換した時期が2012年9月頃なので、その時に購入・交換した部品は約7ヶ月でダメになってしまったと言う事に・・・。

徐々に交換サイクルが短くなってきているのが気になります。。
確かに、毎日遊んではいるものの、ボタンを強く押す等はしていないし、単純に購入した部品の品質の問題なのかなぁ・・・

まぁ、ダメになったら、また交換すればいいだけですからね。
自分での交換は少しだけ手間(部品購入・交換など)はかかるけど、これまでにかかった金額に関してはメーカー修理料金の1回分6,300円)の半額にも満たしていないし。純正品でさえ約10ヶ月でダメになった事を考えると、コストパフォーマンスはかなり良いので、最低でも半年持てば御の字でしょうか。


「○ボタン」の交換に関してはここまで。


今度は遊んでいるソフトの状況について簡単に。


【Shining Ark -シャイニング・アーク-】
未だにクリアしていないけど、、すでに「8章:世界に響く愛」に突入していて、マナ収集のイベントをやっている途中。メインストーリークリアまであと少しと言ったところかな。


この8章からパニスちゃんを完全に自由に動かせるようになるんですね。
今までは命令しても言う事を聞いてくれない事があっただけに、今後は「しっかりとした戦力」として操作できるようになったのは嬉しいです。
あとは、フリード君と手を繋いで一緒に行動しなくなった点も良いかも(汗)。残念なのは、記憶を取り戻した為に子供っぽい印象(言動)が無くなってしまった事かな。。あの無邪気な言動が見れないと思うと・・・


ヴァイオラちゃんも戦闘を経て仲間に。
ただね、、戦闘では「セラフィムver.」で戦ってくれたのに、仲間になると元に戻ってしまうのは・・・。あそこまで姿を見せておきながら、実際に使う場合には別商品を購入しないといけないのはちょっとね。
また、仲間になった時、アイマスクが無いのはホッとしたけど、あの帽子も取ってほしかったかな。。「きれいなポニーテールがよく見えませんよ。。」と・・・・・・

ちなみに、彼女との戦闘は少し苦戦したぐらい。戦闘メンバーLvは以下。

-------------------------------
シャノンちゃん : Lv54
キルマリアちゃん : Lv54
ベルベットさん : Lv51
パニスちゃん : Lv51
-------------------------------



ヴァイオラちゃんと戦闘している時、改めて思った事として。
味方の迎撃、この場合はシャノンちゃんの弓による迎撃」が該当するけど、これは「敵が移動している時」にしか発生しないのに対して、敵の迎撃は「射程距離に入ったらどんな状態であろうと発生」するんですよね。
さすがにコマンド選択肢を出している時には迎撃はしてこないけど、なぜ違った仕様にしたのか理解できない感じ。普通のモンスタークラスはともかく、キャラクタークラスを相手にしていると違和感があって嫌です。


そう言えば、【Shining Blade -シャイニング・ブレイド-】を含めてだけど、このシリーズで「苦戦らしい苦戦」と言うのを初めて経験しました。

「7章:あなたを寛く受け容れたい」のボスである、異形の天使との戦いの時です。
まぁ、「苦戦」とは言っても、HP回復を真面目に考えながら戦闘する」と言ったレベルの事であって、全滅をしてゲームオーバーになってしまう」のような展開になる気配は無かったですけどね・・・(汗)

また、後から気づいた事だけど、調子に乗って「リング」を徹底的に倒してから本体を倒していた為に、相手の能力が上がっていって終盤は厳しくなったと言うのもあるみたい。なんにしても、少しは手応えのある敵と戦えたのは良かったかなと。。


とまぁ、こんな感じ。


最後に、キャプチャ画像。

7章_ヴァイオラ戦_A 7章_ヴァイオラ戦_B
7章_ヴァイオラ戦_C 7章_ヴァイオラ戦_D
7章_ヴァイオラ戦_E 7章_ヴァイオラ戦_F
7章_ヴァイオラ戦_G 7章_ヴァイオラ戦_H



ではでは。

前作よりも改善されている部分はあるけれど。

約1ヶ月ぶりPSP関連の記事です。


その期間での状況みたいなものを簡単に。


【アンチェインブレイズ エクシヴ】
「無限のアーク」6回登頂した時点で飽きが来てしまいました・・・(汗)
さすがに同じ敵と何度も戦い続けるのはね・・・。。確かに数回登頂毎に変化はするけど、結局はメインストーリー時に登場した敵の強化版だし。新たな敵が登場していたら、もう少し楽しめたかもしれません。

また、メインストーリーの時には行けなかった場所も「鍵」を入手する事によって行けるようになって、新たな敵(ボス)と戦う事ができるんだけどね。。ただ、そこまでの道のり(「無限のアーク」を何度も登頂)が長過ぎてモチベーションが保てなかったです・・・

合成について。
クリア後に極端なステータスの装備品等を作成できるようになるわけでもなく、「回復系アイテム」の作成だけに利用していたぐらい。「遊び心」と言えばいいのかなぁ、もう少しそう言うのがあっても良かったと思います。

キャラクターについて。
私の場合はメインストーリー時と同じく、リュウガ君ヒルダちゃんディアーネさんソフィアちゃん4人で固定のままでした。
ディアーネさんの欠点である素早さの無さも、アイテムによる底上げの結果、他のメンバーと同じぐらいになって欠点がなくなっちゃったしね。さらに、後衛でありながら前衛並みの攻撃力があってボス戦でも充分に活躍できる為に、ミントちゃんの出番がなくなった感じ。

とりえあず、メインストーリーは既にクリアしているので、このゲームはこの辺でいいかな(汗)

アンチェインブレイブエクシヴ_ステータス_ミルズ(リュウガ) アンチェインブレイブエクシヴ_ステータス_ライカ(ヒルダ)
アンチェインブレイブエクシヴ_ステータス_レフィルナ(ディアーネ) アンチェインブレイブエクシヴ_ステータス_フリアエ(ソフィア)



さて、【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】2013年3月28日に発売予定なので、しばらく攻略できるソフトが無いと思っていたんだけど。

2月下旬に発売したソフトの中で、遊びたい作品が一つあったんですよね(汗)

Shining Ark_banner
(※ 画像クリックで、公式サイトが開きます。)

【Shining Ark -シャイニング・アーク-】
前作【Shining Blade -シャイニング・ブレイド-】とは関連性はない物語かな。某キャラクターが交易商人として登場するけどね(汗)


「システム」関連。

操作キャラクターについて。
「メーカー予約特典」プロダクトコードによる追加キャラクター([ローナ]ムラサメちゃん)を除くと全部で9人かな?水樹奈々さんの「9th Album:ROCKBOUND NEIGHBORS」の方のプロダクトコードで使用可能になるセラフィムちゃんは、ヴァイオラちゃんの別モードだしね(汗)

それはいいとして。

9人と言うのは「少ない」ですね。。前作と比べると半分以下ですし・・・。逆に前作が多過ぎたのかな?このシリーズは過去に【Shining Blade -シャイニング・ブレイド-】しかやった事が無いので、その辺がどうなのか分かりませんが。。この点については前作よりも劣っている」と感じるかな。

ただ、少ないだけに、それぞれのキャラクターの魅力がしっかりと伝わっていいかも。
「ジャスティス娘(笑)」キルマリア(・アイディーン)ちゃんは面白い子で一番のお気に入りです♪この子が絡んでくるイベントは思わず笑ってしまいますね(笑)
あと、戦闘での出撃では選択をしなくなっちゃったけど、イベント時のジンガさんはなかなか面白い方です。真面目にツッコミを入れてみたり、他のキャラクターと共にひやかしを言ってみたりと。

逆に主人公のフリード君が普通過ぎて面白くない・・・。
真面目過ぎるのかなぁと。同じ真面目でもジンガさんにはユーモアがあるからね。。あと、ずっとパニスちゃんと手を繋いでいるし(汗)。まぁ、これは仕様だけど・・・・・・
そんな事もあり、戦闘面では編成が出来るようになった時点で控えに回りました。主人公なだけに結構強いし、特殊能力「時元超過駆動(オーヴァームーヴ)」も魅力的ではあるけれど、私的には使う気にはならないかなぁと・・・。

余談だけど、、「海賊」がキーワードの一つとしてあるのだから、前作からミスティちゃんが登場して欲しかったかも。。あの子も海賊だったし。。


戦闘について。
前作からの変更点は、「敵・味方のターンバトル制」から「キャラクター毎のバトル制」になった事でしょうか。まぁ、あまり変わらないかも(汗)

参戦人数は4人
ただ、パニスちゃん強制出撃。さらに自由に行動をさせる事ができず、指示型で操作するしかないと言う。しかも、時々言う事を聞いてくれなくて、全く違った行動をしたり動く気がなかったりと・・・。ある時なんかは、敵陣の真っ只中に突撃して何も攻撃しない時がありましたからね・・・。パンによる気分の変化である程度は行動が制御できるみたいだけど、なんかね・・・・・・
この点を考えると、実質は3人と思った方がいいかもしれません。

「ダッシュ」「ガード」と言った新たな動きもあるけど、正直、そんな事を考慮して動くよりも攻撃をした方がいい感じ・・・。「リンクアタック」は引き続きありますね。今回は可能なキャラクターは強制的に攻撃するようになっています。「チェイン」に関しては、、意識した事がありません・・・(汗)

「パーソナリティ」の存在も「ある」ようで「ない」感じかも。
若干の優劣はあるのかもしれないけど、極端にキャラクターに影響があるとは思えないんですよね・・・。この点については前作から思っている事です。


村での行動について。
色々とあるので、メインストーリーよりもこちらがメインになっているような気が・・・(汗)
「釣り・農園」「パン工房」「鍛冶屋」「酒場(フリークエスト)」「スタンプカード」などなど。前作では1度クリアしたら再度挑戦しなかった「フリークエスト」だけど、今回は「鍛冶屋」での武器生産・強化等や「釣り・農園」でアイテムが必要になってGold(お金)がいくらあっても足りない状況になりやすいので、頻繁に利用するようになりました。

また、交易商人としてラナちゃんが登場するんですよね。
今回唯一の前作に登場したキャラクターになるかな?嬉しい事だけど、操作キャラクターとしてではないのが残念なところ。。



「難易度」関連。
前作よりは上がったようには思えるけど、私的にはまだまだ「イージーモード」と言ったところかな(汗)
戦闘参戦キャラクターも4人になってターゲットとしての負担は多くなったり、敵の迎撃頻度(味方操作時の敵の攻撃)が上がって被弾もしやすくなったりして、ダメージがあるのは明らかになったと思います。ただ、相変わらずこちらの1回の攻撃で敵を倒してしまうのは、物足りない部分がありますね。。

ボス戦にしても、前よりは僅かに強いと感じる程度かなぁ。
異形の怪物たちは無駄に大きいだけと感じてしまいます(汗)。難易度に関係はないけど、視点によってはキャラクターの攻撃している姿が全く見えなかったり・・・

逆に海賊戦(海賊船)での戦闘は意外と苦戦しています。
ほぼ無かった「キャラクターが倒れる」と言う場面が何度かあったし(汗)。この辺は「味方が海上戦に慣れていない」と言う設定が上手く生かされていて、面白いと感じてします。


一応、難易度変更はいつでもできるみたい。
「カジュアル」(初心者向けの難易度)「スタンダード」(通常の難易度のバランス)2種類があるけど、「難しい難易度」が無いのは不満かなぁ・・・。敵の強さと言う意味でも、もっと楽しみたいので。。
ちなみに、私はもちろん「スタンダード」でやっています。


その他として。
キャラクターでは触れていなかったけど、シャノンちゃんによる迎撃」がほとんどなくなった感じですね。
行動の速い敵に対しては、迎撃準備に入った時には既に相手の動き(移動)がもう終わっているので、迎撃無しに終わるようです。とは言え、動きの遅い敵にはしっかり迎撃できているけど。

これについては、前作から修正されたとみていいのかな?前回は迎撃だけで敵を次々倒していた事があるしね・・・(汗)

まぁ、今回は迎撃能力のある弓装備のキャラクターはシャノンちゃんだけ(セラフィムちゃんは例外)なのでそんな事態にはならないんだけど、それでも迎撃が成功すれば敵を瀕死レベルにしてしまうかなぁと。下手すると倒してしまいます。

ちなみに、ここで言う「敵」「特定部位の無いレベルのモンスター」の事です。



と、色々と書いてみたけど、文字ばかりで見辛くなった感じなので、今回はこのぐらいにしておきます・・・。

他にも書きたい事ができたら次回にでも。。



現在(2013/3/17)の進行状況は「5章:弱きもの」に入ったばかりです。

今回のこの記事は、その時点のものですので(汗)
また、あくまでも私がプレイして思っている事なので、他の方はまた違った感想になるかもしれません。



PTメンバーは完全固定中で、「ACE(エース)」にはシャノンちゃん、他はキルマリアちゃんベルベットさんパニスちゃんと言った編成です。

今後はジンガさんは気分的に使う事があるかも。

フリード君a-DAM(アダム)、まだ未加入のレヴィンさんは使う予定はなし(汗)
まぁ、「クエスト」等による強制参戦は仕方がないですね。。その時は、おそらく他のメンバーのみで意地でもクリアすると思います(汗)。ただ、メンバーが上記3人だけの組み合わせがあった場合は・・・

もう1人の未加入キャラクターであるヴァイオラちゃんは、加入後にベルベットさんとチェンジになるかなぁと。



適当にキャプチャ。

5章時_ステータス_シャノン 5章時_ステータス_キルマリア
5章時_ステータス_ベルベット 5章時_ステータス_パニス

「ジャスティス少女」キルマリアちゃん(笑) シャノンちゃん_ジト目
キルマリア・アイディーン[Kilmaria Aideen] ベルベット・バトラス[Velvet Batrass]

ジンガ・キルマリア・ラナ_センスコント_A ジンガ・キルマリア・ラナ_センスコント_B
ジンガ・キルマリア・ラナ_センスコント_C ジンガ・キルマリア・ラナ_センスコント_D



最後に宣伝も込めて(汗)

【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】の公式サイトにある「キャラクター相性診断」

私もやってみたけど、(コネット・)サントノーレちゃんになりました。


選択肢は以下のように。

(※ ピンク色が選択した項目です。)
「RPGではどんな役割が好き?」
[敵をなぎ倒す攻撃役] [仲間を癒す回復役] [玄人好みな強化弱体役]

「とうやって敵を苛めてあげよう?」
[スリップダメージで・・・] [状態異常で・・・] [味方を強化して・・・]

「強敵と遭遇!そんな時・・・」
[助けを呼ぶ] [不利になったら逃げる]

「世話を焼くほう?焼かれるほう?」
[焼いちゃう] [焼かれちゃう]

「おやつは何にしよう?」
[新鮮なバナナ型生物] [話題のスィーツ]


◆ 【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】 公式HP ◆
ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS


それでは。
(※ 確認作業等、結構大変な時があるので、間違い・誤字・脱字等があった場合は、確認が出来次第こっそり修正しますので、ご了承下さい。)

何か微妙なエンディング・・・?

簡単に更新です。


【アンチェインブレイズ エクシヴ】をやっとクリアしました。

私はソフィアちゃんルート」を選択してクリアしたんだけど、エンディングがなんかね・・・・・・
「世界を救った」と言う点では良かったんだけど、「愛」と言う点ではある意味悲しい結末だったように思うんですよね。。簡単に言うと、ソフィアちゃんの心が違うものになってしまったと言う。。続編があって、以前までのソフィアちゃんに戻す為の旅等があるなら別だけど、私としては微妙なエンディングでした。

ちなみに、クリア時のレベルは「57」です。
メンバーはこれまでと同じで、リュウガ君ヒルダちゃんディアーネさんソフィアちゃん

ラストボスは、まず最初に「両手・両足を2回づつ撃破」、その後に一度戦闘が中断して「再生能力停止の為のイベント発生」、再び戦闘再開で「両手・両足を2回づつ撃破」「最終コア出現」と言った流れでしょうか。うろ覚えの事なので、間違っていたらごめんなさい。。

戦い方としては、今までの神獣像と同じで問題ないと思います。ソフィアちゃんを回復役に専念させるとかなり安定すると思いますね。


あと、ストーリー上の最後のダンジョンとなる「アビスゲイト」では、アスタロトちゃんザガンさん「フォロワー」にする事が出来ます。

アスタロトちゃんの居場所等は以下。

アスタロト_居場所 アスタロト_加入時_ステータス
アスタロト_戦闘前会話_1 アスタロト_戦闘後会話_1
(※ ステータスは「加入時」のものです。)(※ 居場所は黄色○内の「▲」の一歩先。)


ザガンさんはラストボス手前で強制戦闘・加入なので、特にステータス等は載せません。


それにしても、「アビス五神将」の中でお気に入りのシャックスちゃんアスタロトちゃん「通常攻撃追撃」がないのはなんかね・・・。



さて、現在は「無限のアーク」を攻略開始。

ストーリークリア直後の装備のまま挑んでみたけど、あっさりと1回目は登頂してしまいました。2回目はアイテム補充を少しだけして、再び登頂成功。

1回目最上階(100階)にいるブーパルは楽に倒せたんだけど、2回目最上階(100階)にいるアルクトス状態異常攻撃が非常にウザイですね(汗)。全滅してゲームオーバーになる事はなかったけど、この辺の対策をしないと面倒になりそうかなと。。

また、登頂が目的となって(100階と言う意味で)道のりも長く、敵と遭遇する度に戦っていく人にとっては大変なので、「全体攻撃」をメインにしていかないと面倒になってくる感じかも・・・(汗)
私のパーティー構成だと、
リュウガ君 : ヘクスフレイマルMP93
ヒルダちゃん : 天剣・絶刀MP110
ディアーネさん : トルウィンダルMP72) or スタートレッダー[小隊攻撃]MP64
ソフィアちゃん : ヘクスウィンダルMP90
と言った感じかな?

ディアーネさんが器用貧乏な感じなので、そろそろミントちゃんとチェンジなのかなとも思うけど、後衛ながら槍装備で前衛並みの攻撃力を外してしまうのはもったいない気がして・・・。
また、素早さがなくて行動が遅いけど、そこは「俊足の秘薬」でステータスの底上げをしていけばいいわけだし。

変なパターンとして、ヒルダちゃんをあえて瀕死にしておいて、倒れた時にある「他キャラクターのバーストゲージアップ」を使ってリュウガ君ディアーネさんバーストをメインで行くという手もあるけど、逆に面倒かもね(汗)

まぁ、面倒と言うだけであって、クリア(登頂)ができないと言う事ではないので、現状でも問題はないですが、もう少し効率良くなりたいです。


無限のアーク_1回目_RESULT_A 無限のアーク_2回目_RESULT_A


欲を言えば、クリア後でもいいので、アニマファクターの自由編成(取り付け・外し可能)」ができるようになって欲しかったかなぁと。「フォロワー」とは言え、お気に入りのモンスターばかりで構成したいですよね。。
まぁ、「限られた中でどうやって編成していこうかな?」と言う楽しみもあるんだけど、それは本編ストーリー中だけで充分だと思うし、クリア後はもっと自由性があってもいいと思うので。

あとは、「アビス五神将」は強制的に「フォロワー」になるのではなく、「フォロワー」or「仲間キャラクター」のどちらかをプレイヤーが自由に選択できるようにすれば、もっと面白くなったと思います。



最後に。

【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】再延期になりましたね。。2013年3月28日になったようです。今月末には遊べると思ってゲームの方は進めていたのに、もう少し待たないといけないのは残念です・・・

◆ 【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】 公式HP ◆
ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS


それでは。

「通常戦闘」でのピンチが増えた・・・

こんな記事を書いている余裕はあまりないんだけど、、プレイ日記として残しておきたい事もあったので。


【アンチェインブレイズ エクシヴ】のプレイ状況などを簡単に。


現在2013年1月22日時点)は「6章:滅びゆく世界」です。

攻略対象のダンジョンは「天空の大神殿」
序章で入ったダンジョンだけど、モンスターは全く別モノです(汗)。まぁ、その辺は予想していた事だけど、予想を上回ったのが敵の攻撃の威力。。とにかく、5章のままの装備で進んでいったら、相手の攻撃1発でHPを約半分を削られるとか・・・。「調子に乗ってオート戦闘をしていたらいつの間にかピンチになっていた」なんて事が何度もありました。

今は装備もそこそこ整ってきたのでなんとかなっているけど、下手すると倒れるキャラクターがいたり、上層階に行くとHPを約半分削られたりと・・・。
アイテムの「回復薬」(HP回復)は必需品になっています。スキルの「ヒール」系だと、MPが全く持たないですね。(合成の為のアイテムドロップや購入金額などの)効率を考えると「回復薬」の方が断然良いです。まぁ、その辺は人それぞれですね。


と書いてみたものの、進行(攻略)は一時ストップして、合成の為に「キートのティターン」カッパ狩り中です(汗)
ステータスアップの「○の種」「○の秘薬」にする為に「魔導書」が必要なので。。まぁ、「魔導書」自体も合成で作れるんだけど、効率を考えると直接モンスターからドロップした方が早い気がしたので(汗)。大量に必要なものでもないので、2時間ほど篭っていれば今後必要になっても足りるかなと。

また、Lv15でストップしているミントちゃんのレベル上げにもちょうどいい機会だし。
今は完全固定PTリュウガ君ヒルダちゃんディアーネさんソフィアちゃん)で構成的に飽きがちなので、「そろそろ交代要員のキャラクターを育てても良いかなぁ」と思い始めた頃なので。。



ここからは情報として。

意外と早い段階(?)で「合成用のアイテム」として名前が出てきていた「ブラッドストーン」は、このダンジョン(「天空の大神殿」)での採掘が初出になるのかな。私の攻略スタイル(徹底探索派みたいな・・・)を考えても見落としはない感じで、「いつ、入手できるようになるんだろう・・・」と思っていたので・・・

ちなみに、場所としては、以下の部分で採掘できるのは確認済みです。

ブラッドストーン_採掘場所_A
(※ 画像内の黄色○内にある固定採掘場所です。)

もちろん、この他の場所でも採掘できる場所はあると思いますが、まだ採掘できた事がないので。。



シャックスちゃんとも、このダンジョンで戦闘して「フォロワー」にする事が出来ますね。

場所等は以下。

シャックス_居場所 シャックス_加入時ステータス
シャックス_戦闘前会話_1 シャックス_戦闘後会話_1
(※ ステータスは「加入時」のものです。)(※ 居場所は黄色○内の「▲」の一歩先。)

「通常攻撃追撃」「ファクター」がないのは痛いですね。。
このクラスのキャラクターには、少なくとも「通常攻撃追撃」がないとダメでしょう。。ただでさえ、「通常攻撃」がメインとなっている感じの戦闘なんですから(汗)

スキル発動の為の「アニマ」要因になりそうだけど、誰と相性がいいんだろう。。私の現在の固定メンバーではいる感じがないから、ミントちゃんあたりと相性が良さそうなのかな・・・?

そう言えば、「どこにいるんだ・・・?」とか「見落としていた」と言った書き込みを見かけるんだけど、、これ、普通にダンジョン探索をしていたら、そんな事はありえないと思うんですよね・・・。確かに「攻略ルート」には関係ない場所にいますけど、「あまりにも横道にそれる場所」にいるわけではないので、「スルーしてしまう」なんて事はないはず・・・

上記の様に発言する人たちって、「寄り道とかせず、ただ単にクリアしたいだけなのかな・・・」と思ってしまいます(汗)



一応、前回挙げたウェパルちゃんの居場所等も。

ウェパル_居場所 ウェパル_加入時ステータス
ウェパル_戦闘前会話_1 ウェパル_戦闘後会話_1
(※ ステータスは「加入時」のものです。)(※ 居場所は黄色○内の「▲」の一歩先。)


ちなみに、対戦時のHPウェパルちゃんシャックスちゃん共に「約15,000」だったと思います。

どちらも、調子に乗らなければ問題なく倒せるかなと。
私の場合、ウェパルちゃん「Lv36」シャックスちゃん「Lv42」で、「通常攻撃主体」「回復役:ソフィアちゃんと言う戦い方で余裕があったので。。メンバーは上記固定メンバーです。



ではでは。

かなり遊び応えのあるゲームかも。

【ソールトリガー -SOL TRIGGER-】をクリア後、次にプレイを開始したソフトは【アンチェインブレイズ エクシヴ】


基本的には「ダンジョン探索型RPG」と言ったところでしょうか。
私が今までプレイしたソフトの中で似ていると言えば、【ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS -ダンジョントラベラーズ-】かな。【ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS -ダンジョントラベラーズ-】もかなり遊び応えがあって楽しかっただけに、今回の【アンチェインブレイズ エクシヴ】も同じくらいに良い感じです。


まだプレイも途中なので簡単にだけど、プレイしていて思った事を。


「キャラクター」
仲間として操作できるのは8名になるかな?
男性キャラクター4名
女性キャラクター4名
私としてはもう少し多い方がいい感じです。。少なくとも10名はいて欲しいですね。人によってお気に入りとかもあるし、少ないとパーティー編成の楽しみが半減してしまいます・・・

あと、加入時名前も変更できますね。今のところ、全員変更させています(汗)


「難易度」
各章に新たに出現するダンジョン(ティターン)を単純に1回探索したぐらいでそこをクリアできるほど、甘くはない設定かな。
私は通常戦闘時に全滅してゲームオーバーになった事はないけど、調子に乗って適当にダンジョン探索していると、通常戦闘でも充分にゲームオーバーになる可能性はあるかなと。特に階層が変わると敵(のレベル等)も変わってくるので、街に戻って装備等を整えながら進んで行かないと・・・。
まぁ、大丈夫な時もあるので、必ずしもではありませんが・・・(汗)。「フォロワー」「キャラクターレベル」「パーティーメンバー」「スキルの取得」などの状況にもよるから。

「キャラクターレベル」の上がり具合については、数戦しただけで上がるようなイージーモードではありません。

そんな事もあって、戦闘はかなりする事になると思います。他に「合成」の為の素材集めや「フォロワー」も関係してくるしね。


「フォロワー」
最初はとにかく仲間にしていたんだけど、4章からは色々と考えるようになったかも。
キャラクターのスキル発動条件に「アニマ」が関係してくるのでもちろんの事だけど、「ファクター」の方が重要な気がして。スキルと言ってもガンガン連発できるほどMPがあるわけではないし。となると、基本は通常攻撃になるわけで。そうなると「通常攻撃追撃」を持った「フォロワー」がいいとなって。
現状ではほとんどが「通常攻撃追撃」持ちになっています(汗)。まぁ、その「ファクター」持ちのモンスターを仲間にする為に数え切れないほどアンチェインしているんだけど・・・。
今後も続く事になる行動だけど、それはそれで楽しみがあります。


「スキルの取得」
これは・・・、(PS2)【FINAL FANTASY Ⅹ】「スフィアボードシステム」と似ている・・・(汗)
今のところは特に考えなしで取得している感じ。装備可能な武器のスキルを目指して取得している程度。


「合成」
このゲームの醍醐味の一つでもあるのかな。
素材集めが大変ではあるけれど、合成によって出来たアイテムや装備品などは役に立つものが多いので。


と、理解しにくいかもしれないけど、こんな感じです。。



現在は5章「キートのティターン」のダンジョンを攻略中。そろそろ「アーク」の方へ突入しそうな感じです。

メンバーは(デフォルト名で)リュウガ君ヒルダちゃんディアーネさんソフィアちゃん4名で固定中。

悩みどころとしては、ヒルダちゃんを外してディアーネさん前衛にしようかなと言う点なんですよね。。
現在は後衛ディアーネさんなので槍装備。スキル構成を見てもメイン武器は大剣なので、できれば前衛にしたいところなんだけど、ヒルダちゃん二刀流が魅力的で。。クリティカル率も高く追撃もあるので、外すにはもったいない戦力。。

だからと言って、立場(前衛後衛)を逆にするわけにはいかないんですよね。
詳しくは書かないけど、近距離武器遠距離武器前衛後衛と言うのが関係してくるので、その辺を考慮していないと攻撃力がダウンしてしまうと言う・・・・・・

さすがにリュウガ君は外すわけには・・・。バースト系アルティメットバースト含む)が非常に強力なので。。

まぁ、このメンバーで固定でもいいんだけど、ミントちゃんがカワイイのでメンバーに入れたいと思っている私。。もちろん、後衛弓装備にしたいですね。現在はソフィアちゃん弓装備で被るんだけど、その辺はあまり気にしない事に・・・(汗)

ちなみに、エミル君ジークさんレイスレッドさんは候補外。。それぞれ登場する章の時に使えるキャラクターだと思えなかったので・・・



最後にそれぞれの章について簡単に。

「ダリスのティターン」
操作キャラクターはヒルダちゃんディアーネさん
基本的にどちらも攻撃的なので「力押し」になると思います。「フォロワー」「通常攻撃追撃」主体にすればさらに・・・(汗)。回復役がいないので、その辺はアイテム頼りで。
レベルとしては「17」もあれば問題なく攻略できるかなと。

「アルクトスのティターン」
ソフィアちゃんエミル君レイスレッドさんが操作キャラクター。
攻撃力不足が否めないところ。。「フォロワー」「通常攻撃追撃」持ちを仲間に出来れば楽な展開になるかも。ただ、レイスレッドさんが倒れると全滅間近と思ってしまいます・・・。
この章の最後に対戦する神獣像が苦労するかもですね。最終コア出現後は投擲系アイテムが有効です。通常戦闘ではお金が溜まりにくい設定なので売ってしまいがちなアイテムだけど、この章に限っては重要だと思うので残しておく事を推奨かな(汗)。合成で作る事もできるけど、この時点は必要な素材が集まらなかった気がするので。。まぁ、別になくても倒せるけど、あるとないとでは全然違ってきます。
攻撃力不足で通常戦闘が意外と面倒だったので、レベルは「14」でクリアしました。。

「ブーパルのティターン」
操作キャラクターはリュウガ君ジークさんミントちゃん3名
バランスが良い感じ。リュウガ君「ヒール」のスキルを覚える事ができるので、回復面でも活躍できます。もちろん攻撃面でも。
神獣像との対戦では、初ターンから出し惜しみなしのジークさんバーストで攻撃力アップ(&ダメージ)+スキルによる防御力ダウン、リュウガ君バーストでダメージ、ゲージが溜まったらまた発動で複数コア時は対応。最終コアが出現したら一人は回復に専念すれば余裕があるかもです。
レベルは「15」でクリア。

「ナハシュのティターン」
8名が揃う4章
あくまでも私の場合だけど、ここから「フォロワー」をかなり意識し始めたので、それまでをほとんどリセット(別れる)に。。
なんとか60体ぐらいまで集めたけど、「ジャッジメントバトル」「60数体 vs 90体」の時は厳しかった(汗)。まぁ、何とか僅差で勝利していった感じです。
「フォロワー」揃えでかなりの戦闘数をこなしてきた為かダンジョンが広くてかなり探索していた為か、レベルや装備がそれなりになっていた感じなので、神獣像(この章では2体)は苦労する事無く撃破(汗)。と言うより、元々そんなに強くないのかな・・・?

続く5章「キートのティターン」は上に書いた通り、まだ攻略中なので。
ここでは、ウェパル「フォロワー」として加入しますね。加入時のステータスもキャプチャしておいたので。「アニマ」は当たり前として、「ファクター」も固定かな?

ウェパル_加入時ステータス


キャプチャ画像。キャラクターの名前は変更後なので、気にしないで下さい(汗)

リュウガ_ステータス ヒルダ_ステータス
ディアーネ_ステータス ソフィア_ステータス
ソフィア_アルティメットバーストLv2 ディアーネ_アルティメットバーストLv2


ではでは。

(※ 確認作業等、結構大変な時があるので、間違い・誤字・脱字等があった場合は、確認が出来次第こっそり修正しますので、ご了承下さい。)

難易度があまりにも・・・?

まずは。

前回の記事(http://minatoprincess.blog51.fc2.com/blog-entry-1855.html)で話題にした【アガレスト戦記 mariage(マリアージュ)】のその後について簡単に。


無事にクリアをしました。

ストーリー重視の作品な感じなので、エンディングは良かったです。
魔人エクリプス「滅ぼす」のではなく「救う」展開だったのは勇者らしい行動だったし、媒体となっていたペルチェちゃんもしっかり救ったし。

あとは、ちょっと内容を忘れちゃったので間違っているかもしれないけど、第1世代のキャラクターとお別れのシーンは切なかったです。まぁ、それが彼女達の最期の使命と言う事ならば仕方がない事だけど・・・。。

さて、この作品には2週目があって「EXダンジョン」などがあるんだけど、さすがに最初からやる気にはなれない感じ。。
神器強化の引き継ぎがあるので、最初から強い状態なのは嬉しいんだけどね、、物語はもちろん最初からなので進めるのが少し面倒と言う・・・。「最初」からではなく「最終戦前」からだったら、引き続き遊んでいたかもです。

まぁ、とりあえずクリアはしたので、このゲームはこれで終わり(汗)



次に遊び始めたのは【白騎士物語 -episode.portable- ドグマ・ウォーズ】と言うソフト。

アンヴィエッタちゃんが可愛かったし、「色々な仲間」が加入して自由メンバーが選択できると言う事で期待していたんだけど・・・
(後で調べたところによると)アンヴィエッタちゃんを自由に選べるようになるには最後の方だし、「色々な仲間」もいまいちパッとしない感じだし、戦闘・技のエフェクト・探索があまりにも地味とかね。。攻撃はただ単に攻撃している感が・・・

あえて例を挙げるとすれば、【LORD of APOCALYPSE - ロード オブ アポカリプス-】劣化版みたいな・・・?

そんなわけで、【白騎士物語 -episode.portable- ドグマ・ウォーズ】数時間のプレイで「さようなら」でした・・・・・・



さて、ここからが今回のこの記事のメインと言う事で。

【ソールトリガー -SOL TRIGGER-】の簡単なプレイ日記です。


「物語-story-」を重視した感じなので「システム」の部分に関しては物足りなさがあったけど、内容は凄く良かったです。


「システム」関連。
レベルの上がりが少し早い感じですね。現在進行中のシナリオの適正レベルを極端に上回らない感じでした。同じ敵でも徐々に貰える経験値は少なくなっていくけど、少しやり込めばそれなりにボス戦では圧倒できると思います。
とは言うものの、このゲーム、難易度が非常に「イージーレベル」なんですよね・・・(汗)。キャラクターが倒される事も一度もなかったし、もちろんの事ながら全滅ゲームオーバーになった事なんてなかったと言う。。もう少し難しくしても良かった感じでした。
ちなみに、「ファレル編」Lv35以上「ラーズ編」Lv45以上あれば、苦労することなくクリアは出来そうです。各キャラクターのスキルレベルにもよりますが。。この辺は、最後に紹介する動画を観ていただければ。


「回復アイテム」関連。
正直、必要ないレベルです・・・
私の場合、全体を通して一度も使った事がありません(汗)。セーブポイントが意外と何箇所もあって、拠点に戻れば自動で回復できるので特に使う理由が。。仲間でも回復する事ができるスキルを持つキャラクターがいるしね。まぁ、拠点に戻る作業が面倒な場合は必要かもしれないけど、時間がかかるわけでもないし・・・(汗)


「スキル」関連。
ソールのチャージ具合によって威力が変わるシステムは良かったです。上手く使い切らないように攻略していく楽しみがあったので。
それに伴って、「ソールの量を一時的に上げるシステム」もあるんだけど、私は前半ラスボス代弁者ナハトガル)・後半ラスボス真神機エクスマキナ)の時にしか利用しなかったです(汗)。「一時的」と言うのがなんかね・・・。これが持続的、つまり底上げでアップするならば積極的に使っていたんだけど、その場しのぎみたいな感じで使っていくので、利用場面は限られた感じの私でした・・・


「引き継ぎ」関連。
ここでは「ファレル編」(前半)から「ラーズ編」(後編)の時の事だけど、レベル以外は何も引き継がないと言う・・・。少なくとも(回復)アイテムに関しては引き継いでも良かったかも。まぁ、私の場合はその(回復)アイテムを1度も使わなかったけどね。


「キャラクター」関連。
前半の「ファレル編」6人、後半の「ラーズ編」6人。バトルメンバーはその中から3人を選択して戦うシステム。それぞれの主人公であるファレル君ラーズ君は強制参加。人数が少ない為もあり、好みの問題もあると思うけど、私はほぼ固定メンバーでした。

前半の「ファレル編」では、ファレル君エマちゃんシリルちゃんヴァルターさんの4人。
ソフィさん全体攻撃ソール消費量減少のスキルを持っていて通常戦闘では活躍できそうなんだけど、効率を考えると中途半端なんですよね。。ソールの残量は常に全力で戦い続けなければ特に問題はないし、全体攻撃についてもファレル君ヴァルターさんで間に合ってしまうので。。
グスタフさんもいるけど、キャラクター的に私は使わなかったです。と言うか、このキャラクターは色々と不遇でしたね・・・。代弁者ナハトガル戦の直前では攻撃を受けるし、戦闘後には一番最初に倒されちゃうし・・・(汗)

後半の「ラーズ編」では、ラーズ君フランちゃんシリルちゃんヴァルターさんの4人。
他にはクロト君ウィルマちゃんがいるんだけど、、それぞれグスタフさんソフィさんと同じタイプ(武器)の為に同じ理由で、序盤の強制参加以外では使う事はなかったです・・・。クロト君に関しては、消極的な態度(性格)が好きになれなかった事もありますね。

そう言えば、前半のルート選択時に「なんでシリルちゃんのルートがなかったんだろう・・・?」と思っていたけど、後半でラーズ君の伴侶となる事が決定していたからなんですね(汗)。まぁ、年齢的にも前半の頃でそうなるのは厳しかったかな。


私はエマちゃんを選択してクリアです。
エマちゃんソフィさんの物語としてのルートの違いは、お互いの立場が変わるぐらいかな?
フランちゃんはどうなるのか気になりますね。他のキャラクターとは立場が全然違うし。前半では敵として登場していたからね(汗)。後半のラストでは、ソールトリガーのみんなを脱出させる為に自らを犠牲にして消えてしまったと言う、あまりにも悲しい結末でショックだったけど、、この子を選択していたら幸せな結末になるのかなぁ・・・。
まぁ、エマちゃんソフィさん)も、後半の最後(真神機エクスマキナ戦の前)には消えてしまうんですけどね・・・



とまぁ、何か書いているうちに読みづらくなった感じなので、この辺でやめておきます・・・



最後に、キャプチャ画像(クリア前の各キャラクターステータスなど)と、「ファレル編」「ラーズ編」のそれぞれのラスト戦闘の動画になります。


[ファレル編]ファレル_ステータス [ファレル編]エマ_ステータス
[ファレル編]シリル_ステータス [ファレル編]ヴァルター_ステータス

[ラーズ編]ラーズ_ステータス [ラーズ編]シリル_ステータス
[ラーズ編]フラン_ステータス [ラーズ編]ヴァルター_ステータス

ラスト直前 Ending_編集



◆◇◆◇◆ (PSP)【ソールトリガー】「vs ナハトガル戦」  ◆◇◆◇◆
(PSP)【ソールトリガー】「vs ナハトガル戦」
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◇動画掲載先◇
YouTube : http://www.youtube.com/watch?v=zVvObZk8-TY
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



◆◇◆◇◆ (PSP)【ソールトリガー】「vs 真神機エクスマキナ戦」  ◆◇◆◇◆
(PSP)【ソールトリガー】「vs 真神機エクスマキナ戦」
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◇動画掲載先◇
YouTube : http://www.youtube.com/watch?v=86LYsHvr0iI
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



ではでは。

ストーリーはOK。戦闘システム関連でもう少し改善できれば。

しばらくの間、「ゲーム」の方で書いていなかったので、少し書いてみようかなと。

調べてみたら、約6ヶ月前【Shining Blade-シャイニング・ブレイド-】で書いて以来とか・・・(汗)


と言う事で、今回は【アガレスト戦記 mariage(マリアージュ)】と言うソフトのプレイ日記(?)です。

余談ですが、「Xbox360」の本体を持っていた時に購入しようか悩んでいたソフト(Xbox360版では【アガレスト戦記 リアピアランス】)なんですよね。「ソウルブリード」システムが気になっていたんだけど、結局、最後まで購入する事はなかったと言う。。



基本的には「物語-story-」を重視した感じですね。

内容的にはシリアスな雰囲気が多いかな。
最初の4人のキャラクター(主人公1人[レイン君]ヒロイン3人)が世代交代後にはみんな亡くなってしまうって、、「何、この展開・・・」なんて思うぐらいでしたからね。。物語の関係上、レイン君お嫁さんになるキャラクターの2人は仕方がないとしても、その他の2人はどんな形であれ、生き残って欲しかったかも・・・(汗)

第2世代の主人公が「宝珠」を取り戻す度に回想が流れるんだけど、そのシーンを見ていると切なくなってしまって、感情的になってしまいます・・・



「バトルシステム」等に関して。
1回の戦闘のテンポが早くて特に悪いところは無いかな。演出関連もボタンを押せばスキップできるようになっているので。インターフェース関連も見やすいと思います。キャラクターのアップもあって可愛さを堪能できるのはいいですね。

「物語-story-」を重視している為(?)か、レベル(ロールレベル含む)の上がり方が早いのがちょっと気になるところ。
かと思えば、進行しているシナリオの適正レベルになると、それ以降は取得経験値が激減して極端に上がりにくくなる仕様なんですよね・・・。つまり、ボス戦では常に対等の戦いを強いられる事に。レベルを極端に上げて圧倒するような事は無理と言う事。。
でもまぁ、話の内容に合った雰囲気を楽しめていいかなと。圧倒したはずのに、話では接戦だったと言う展開だと違和感がありますし(汗)

スキル発動で徐々に「羽衣」が脱げていってしまうのは、まぁ、おまけみたいなものでしょうか。カワイイキャラクターが恥らう姿は結構良いかも(汗)
そう言えば、公式HPでは「脱げていく度に強いスキルを使用する事が出来る」となっているけど、何か違う気がするんですよね。。「脱げたから強いスキルを使えるようになる」と言うのではなくて、「脱げる段階が増えたから、強いスキルを使えるようになった」みたいな・・・?前者だと、「じゃあ、羽衣が脱げていない状態では強いスキルは使えないの?」となってしまいますよね。実際はそんな事は無いですけどね。。


「アイテム」関連について。
普通にG(お金)で購入する事ができるので、合成と言うシステムを使わなくてもいいような気がします。。確かに、合成でしか手に入らないアイテムもあるんだけど、普通に購入できるアイテムの効果アップ版みたいなものだし、そこまでして必要なものかと言われると疑問なレベルと言う。。
それ以前に、アイテム数が少ないんですよね。まぁ、必要最低限のものがあると言った感じでした。

合成については、「アイテム」よりも「インナー」作成の方での利用がメインかもですね。私の場合、「アイテム」合成を利用した事は一度もありません(汗)


他、「好感度」「神器の強化」について。
とりあえず、戦闘を普通にする事に加えて僅かなやり込みをしていれば「神器の強化」に必要な素材は問題なく集まると思うし、「好感度」に関しても少し意識して連携攻撃をしていけば、シナリオ進行に伴った値にはなる感じですね。


「キャラクター」に関して。
第1世代ヒロインであるファルシアちゃん薫華ちゃんパニーニャちゃん第2世代ヒロインであるジオレットちゃん彩華ちゃんピアディナちゃんと、みんなカワイイです♪

サブキャラクターも個性的で良い感じ。ドーズちゃんの偉そうにしている態度がお気に入りかも(汗)



さて。

現在は行方不明になっていたリフルちゃんを見つける事が出来て、無事に元の姿に戻ったところまで進みました。内容からしてもエンディングまであと少しと言った感じ。

少し調べてみたけど、リフルちゃんイベント」が発生したと言う事は、「真ルート」を進んでいると言う事かな?特に「攻略wiki」などを見ていなかったけど、急いで攻略をしようとしなければこのルートへ行けそうですね。


戦闘に関しては、ほとんどパターン的になってしまっているのは少し残念かなぁ。。
中盤ぐらいまでは色々と「インナー」の作成や相手によってロールの割り当てを変更したりして楽しんでいたけど、「インナー」の付加効果で「該当耐性が50以上」になり「守護紋章」が発動できるようになってからはほぼ固定。。

具体的なロールの割り当てとしては、

「アタッカー」彩華ちゃん
【風の守護紋章】「毎ターンMP10%回復」の効果があるので、上級魔法・上級必殺技を撃ってもMPが減る事がほとんどないと言う効率の良さ。

「ディフェンダー」ジオレットちゃん
【地の守護紋章】「被ダメージ30%減少」と言う効果が発動しているので、盾役としてはボス戦では特に優秀。通常戦闘ではあまり意味ないけど、まぁそこはね・・・(汗)

「サポーター」ピアディナちゃん
【水の守護紋章】の効果である「次行動までの待機時間20%減少」で、ボス戦でピンチになりやすい傾向の中、行動が他よりも多くできて、特に回復面ではかなり助かっています。

「コンダクター」シエラちゃん
この役割で【火の守護紋章】「与ダメージ50%上昇」がもったいない気がするけど・・・。。とは言え、余裕がある時にこの役割での攻撃力はかなり助かります。
それよりも、「コンダクター」時の主人公の「イニシアティブ」スキルが優秀なのが一番かな。任意のキャラクターの行動を一番最初に出来るのは良いです。

ちなみに、第2世代の主人公は女の子を選択できるようになっていたので、シエラちゃんにしています。また、レイン君のお嫁さんにはファルシアちゃんを選択。

それにしても、リフルちゃんと一緒にいたペルチェちゃん「魔人エクリプスの器」ラスボスとか、ビックリな展開です(汗)



キャプチャ。

今回はステータスとかイベントシーンの画像だけ。戦闘シーンのキャプチャや動画(ラスボス戦とか?)については、時間があった時にアップしてみようかなと思っています・・・(汗)

アガレスト戦記mariage (1) アガレスト戦記mariage (2)
アガレスト戦記mariage (3) アガレスト戦記mariage (4)
アガレスト戦記mariage (5) アガレスト戦記mariage (6)
アガレスト戦記mariage (7) アガレスト戦記mariage (8)
アガレスト戦記mariage (9) アガレスト戦記mariage (10)
アガレスト戦記mariage (11) アガレスト戦記mariage (12)
アガレスト戦記mariage (13) アガレスト戦記mariage (14)
アガレスト戦記mariage (15) アガレスト戦記mariage (16)
アガレスト戦記mariage (17) アガレスト戦記mariage (18)
アガレスト戦記mariage (19) アガレスト戦記mariage (20)



◆ 【アガレスト戦記 mariage(マリアージュ)】 公式HP ◆
アガレスト戦記 mariage 公式HP



そう言えば、【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】発売日が決定しましたね。2013年2月28日みたいです。【ToHeart2】とは関係なくなったり続編ではないのが残念だけど、システムやキャラクターデザイン等は好みなので購入予定です。

◆ 【ダンジョントラベラーズ2 -王立図書館とマモノの封印-】 公式HP ◆
ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印_banner

ではでは。

こんな修理で数千円って。

「ゲーム」に関してではなく、「本体」の方に関してです(汗)


と言う事で、簡単に書いてみます。


つい先日、PSPボタン(○×▲■)を押した時の感覚に違和感があったので交換しました。もちろん自分でです。修理に出すとありえない料金を取られる上に、何週間もかかってしまいますからね。


PSP_ボタン類交換前_20120831
(※ 分かると思いますが、PSP画面の画像は埋め込みです。)

交換前のPSP本体。

「アナログスティック」「ボタン(○×▲■)」の色が違うんだけど、実は過去にも一度交換しているんです。
調べてみたら、去年2011年)の12月初めの頃でした。と言う事は、PSP購入が2011年2月頃なので、純正品約10ヶ月でダメになってしまったと言う事になりますね。次に交換した部品も約9ヶ月でダメに。

ちなみに、1回目の交換は自分でやっています。部品についても通販で購入(約1,000円)したものですので。



PSP_交換用ボタン類_20120831

これが今回の交換部品。前回(1回目)同様、通販で部品を購入(約1,000円)しました。



PSP_分解時_ボタン類交換後_20120831
(※ 分かると思いますが、PSP画面の画像は埋め込みです。)

まず、バッテリー部特殊なシールの下側にネジがあるんだけど、この特殊なシールを剥がすとサポートを受けられなくなりますので。
あと、私のPSPの上部(USB差込部がある所)のネジは普通に「+型」だったので、特殊なドライバーを使わずに済んでいます。

と言う事で、PSPを分解(前面のカバーを外した状態)して既に部品を違うものにした状態が上の画像。


これで一度、元に戻してボタン等の感覚を確認。

「十字キー」が異常なほどに硬い感覚だったので、「半透明の白いゴム」を別のもの(1回目に購入した部品のもの)と交換してみたら、ほど良い感覚に。純正品のものもあって交換してみたけど、感覚は悪くない代わりに効きが悪い(少し強めに押さないと反応しない)感じだったので。
「十字キー」は全く破損していないので交換しなくてもいいんだけど、気分的に交換です。

「スタート・セレクトボタン系」「PSP・音量ボタン系」も交換しなくても良かったんだけど、こちらも同じく気分的に交換です。
ただ、元に戻した時に、「全く押せない」と言う不具合が。まぁ、文句言っても仕方がないので、該当ボタンの後ろにある「凸部」をヤスリ等で少し削ってあげて対応しました。このぐらいなら、(おそらく)誰でもできますね。

おまけと言うわけじゃないけど、内部にが結構あったので掃除もしました。
基盤とか配線等があるので慎重になりがちだと思うけど、あまり神経質にならなくてもいいかなと。まぁ、私の場合、PCとか(と言っても、ドレスアップ用のライト系だけど・・・)の方で同じような事をやっていて、少し慣れていると言うのもあるけど(汗)



PSP_ボタン類交換後_20120831
(※ 分かると思いますが、PSP画面の画像は埋め込みです。)

交換終了。

色が違っていて変な気もするかもしれないけど、別に人に見せるわけでもないし、操作等に変化があるわけでもないので。

ちなみに、この作業は約15分で終わってしまいます。


さて。

これを自分でやらずに修理に出そうとすると「6,300円」もかかるんですよね。
補償期間を過ぎて2回修理に出したら、新しいPSPが購入できるぐらいの料金がかかるんですよ。「こんな作業に、なぜそんな高い料金をとるの?」と思ってしまいます。さらには何週間もかかるとか。まぁ、メーカー側は全国からの修理を請け負っているので、仕方がないんだろうけど。

高い料金長い修理期間はかかるけど元の動作が保障されるメーカー修理がいいか、安い料金短い修理期間だけど元の動作が保障されないかもしれない自分での修理がいいか(汗)

私は、このぐらいの製品なら迷わず後者(自分での修理)ですけどね。

と言う事で、自分で交換(2回目だけど)をした私でした。


ではでは。

VeryEasyモード・・・?

たまにはPSP関連についてでも。


現在は【Shining Blade-シャイニング・ブレイド-】で遊んでいます。

キャラクターデザインの担当はTonyさん。私的には、この絵を見ると【フォルト!!】シリーズ18禁PCゲーム)を思い浮かべますね(汗)

それはいいとして。


【シャイニング】シリーズは初めてプレイするんだけど、難易度非常に簡単なんですけど、そういうものなのでしょうか・・・・・・?

特に戦闘に関して。
敵が弱過ぎるように感じます。一般モンスターでピンチになった事がないぐらいですし。。ボス(ドラゴンや敵将など)との戦闘でも強いと感じた事はないレベルとかね・・・・・・。
あまりにも手ごたえがなく余裕なので、部位がある敵(主にボスレベル)は本体を攻撃せずにそこを攻撃して破壊してから倒すと言うね。。しかも通常攻撃のみとか(汗)。そんな事をしていても余裕がある状態です。
属性による弱点等もあるんだけど、はっきり言ってそんなの関係ないレベルです。敵が弱いので、何で攻撃しようとダメージはしっかりとあるので。ダメージ量が違うくらいでしょうか。

また、戦闘を重視していない為なのか、レベルもすぐに上がっているような気がします。固定メンバー(控えも)で戦闘をしていても、毎回、誰かしらレベルが上がっているし。
「FREE BATTLE」(遊撃戦)で自由にいつでも戦闘できるけど、「FREE QUEST」を一通りこなしながらストーリーを進めていけば、全くやる必要性がないような感じですね。アーティファクト作成強化でアイテム集めに利用するのにいいみたいだけど、正直、そこまでやり込むものではないですし。。実際、私は一度も「FREE BATTLE」(遊撃戦)をやった事がありません(汗)


アイテムについても、HP回復アイテム復活アイテム以外には必要ないんじゃないかなって思ってしまいます。。状態異常回復アイテムがあるんだけど、別に状態異常になっても敵の攻撃が強いわけでもないので、放っておいても問題ないとかね・・・


アクセサリ関連。
SoulLvによってお店に並ぶ種類(ランク)が増えていくシステム。
ただ、こまめに増えていくからその度に買い揃えていくのが面倒です。レベルと同じくSoulLvも非常に上がりやすい仕様なんですね。先ほども書いたとおり、「FREE QUEST」を一通りこなしながらストーリーを進めていくと、「8章」ぐらいでカウントストップSoulLv:30)します。
また、「クエスト報酬」とか「宝箱」アクセサリを入手する事があるけど、ほぼ、お店で売られているランクよりも低いとか、入手しても邪魔になるだけなので売却なんですよね。。


そんな中、「SOUL」だけは不足気味になります。
メンバーを固定してストーリーを進めていても、アーティファクト作成強化フォース強化を適度にしていると足りないです。Goldだけは増える一方だけど。
ただ、その為に「クエスト」を何度も受けたり「FREE BATTLE」(遊撃戦)を何度もやったりするような事はない感じ。そこまで強くしなくても敵が弱いですから・・・。正直なところ、強化しなくても十分役に立つと思います。ただ、倒すのに少し時間がかかるくらい・・・?


「デュオ」システム「リンクアタック」システムは面白いと思ったけど、よく考えてみると、ただ好感度アップが目的だけみたいで微妙。。


「フォースソング」は、別に積極的に使うものではないかなぁと。。
何度も書くように、敵が弱いので「フォースソング」の効果に頼るほど戦力的に劣るレベルではないので・・・
まぁ、気分的に歌わせるぐらいでしょうか。あと、歌っているキャラクターは無防備になるけど、はっきり言って敵が優先的に狙ってくるわけでもないし、何よりもそのキャラクターに到着する前に倒しちゃう現状なので、意識的に守るような事はしなくてもいいですね。


ダメな部分ばかり書いているけど、実際に「良いと思う部分」はあまりない気がします。。

あるとすれば、「(女の子の)キャラクターデザインが好み」「自由にPTメンバーを編成できる(一部、強制出撃あり)」「お気に入り声優が担当している」ぐらいかも・・・・・・(汗)

ミスティちゃんなんかはキャラクター的にカワイイし担当している声優さんが田村ゆかりさんと、文句なしですね。


最後に、私の現在の状態なんかを。

物語は「8章」港町ポルトを奪還したところまで。
出撃するキャラクターをほとんど固定しているので、レベルは大体30前後です。SoulLvは上にも書いたように、すでにカウントストップのSoulLv:30

出撃メンバーは以下の10人の中から7人レイジ君を控えにした8人です。

サクヤ アルティナ
エルミナ ケルベロス
ミスティ ラナ
アイラ カノン
トウカ アイン

レイジ君はあくまでも好感度アップの為だけに選んでいるだけと言う・・・
ユキヒメちゃん「ハイテンション状態」はイベント以外で発動した記憶がありません。まぁ、レイジ君は強制出撃以外では戦闘に参加しないと言うのもありますけど。。

PTメンバーは、サクヤちゃんアルティナちゃんミスティちゃんの3人は間違いなく選ばれて、残り2枠を気分的に変更しているぐらい。まぁね、、主にラナちゃんトウカちゃんを選択しています。

アルティナちゃんラナちゃんトウカちゃんの弓の迎撃能力が異常です。3人を一緒にしていて近接攻撃してくるモンスターが近寄って来ようものなら、迎撃だけで倒せてしまいます・・・


また、時々、強制出撃で低レベルのキャラクターが出撃するけど、そのキャラクターを除いたメンバーですべて対応しています。そんな事をしていても余裕があるんですよね・・・(汗)

エルミナちゃんクエスト「男性恐怖症克服作戦」なんて、TPメンバーに男性キャラクターしか選べない状態だったんだけどね。レイジ君エルミナちゃんのみの操作でクリアしちゃったとか。


戦略云々となっているけど、正直なところ、そんなのは関係ない感じですね(汗)
あくまでも「物語を楽しみたい人」「カワイイキャラクターを操作して戦わせてみたい人」向けのような気がします。
逆に「戦闘を楽しみたい人」「やり込みたい人」「色々な戦略で戦いたい人」には向いていないかも・・・

さすがの私も、かろうじて「カワイイキャラクターを操作して戦わせてみたい」と言う気持ちがあってプレイしようとする意欲があるだけで、お気に入りでなければ途中で辞めていると思います。


一応、クリアするまではプレイしてみるけど、もう一度最初からやろうとは思わないかも・・・・・・(汗)


ダメな部分ばかりを書いたけど、私がプレイしてみて思っている事なので、他の方が遊んでみてどう思うかは別だと思いますので。


ではでは。

遊んでいるソフト「4本」。動画もあり。

約2ヶ月ぶりPSP関連の記事になりますね。


今は4本のソフトで遊んでいます(汗)。そこで、遊んでみた簡単な感想みたいなものを書いてみます。


【LORD of APOCALYPSE(ロード オブ アポカリプス)】
最初のクエストをクリアしただけ(汗)
ほんとに最初の部分だけしか遊んでいないので色々と書けないけど、結構長く遊べそうかなぁと。操作も悪くないと思いますし。

別のソフトがクリアできたので、今後はこちらのソフトを遊ぶのに時間が割り当てられそうかな。



【FINAL FANTASY 零式】
「3章」を攻略中。

結構自由度があるのかなと思っていたんだけど、意外と「時間」と言うものに拘束されているように感じます。。
それぞれの「作戦」までに時間が設定されていて、クエスト等を消化していくと時間が減っていくんですよね。この部分はちょっと不満かな・・・

装備の変更がクリスタルのようなもの(他、販売時)でしかできない事もなんかね。。
出撃メンバー(3人)は別にそこでしかできなくてもいいんだけど、装備の変更はいつでもできるようにして欲しかったです。

あとは、なんでもかんでも「シームレス」にするので、操作が大変になり過ぎているかなぁと。
「S.O.」を受けようか悩んでいるといつの間にか戦闘が終わっていて、内容によっては受けても強制失敗になっちゃうとか。この時も戦闘はあるので、操作をしていないとダメージを受けるし。。

他については特にないかな。

現時点では、レムちゃん(ダガー)ケイトちゃん(魔装銃)サイスちゃん(大鎌)の3人がメインメンバー。
レムちゃんはカワイイから使っているし、サイスちゃんは武器が大鎌でなんかカッコイイから。。ケイトちゃんは動きが素早いし遠距離からの攻撃ができて安定感あるので使用中かなぁ。
他はちょっと微妙かも・・・。ジャック君は武器が「刀」で使いたいんだけど、動きが遅い感じがあるので。。

今のところ、進んで遊ぼうとは思わないソフトになっています。。



【三極姫 ~三国乱世・覇天の采配~】
PC版からの変更点がいくつかありますね。
「控え兵」「スキル発動の変更(条件式に)」「呪術兵の追加」「キャラクター容姿」など。

「控え兵」
これが追加されたので、控え兵がいないと敗走した時に戻れなくなる可能性ができて面白くなったと思います。救護兵は考えて「援兵」をやらないと、いつの間にか控え兵がいなくなって回復できないなんてことも・・・(汗)
兵数の方も、キャラクター毎の固定最大兵数がなくなったのは良いですね。以前はレベルが最大になっても兵数が少ない為に、使えないキャラクターが出てきていたし。。

「スキル発動の変更(条件式に)」
PC版はランダム発動だったかな。この部分が若干修正されたのはいいんだけど、「任意で発動できない」んですよね。。発動したい場面の時に発動できないのは不満です。逆に発動の必要がないのに発動しちゃったりね。。
どの武将だったか忘れちゃったけど、両軍(敵・味方)の能力アップをさせるのは状況によっては不利になるでしょって言う・・・
あと、キャラクターにもレベルと言う概念はあるんだから、レベル数によってその戦闘で発動できる回数(最大で4回)が決まるようにすれば良かったと思います。

「呪術兵の追加」
ん~・・・。
まだ使用したことがないので、何とも言えません。。

「キャラクター容姿」
固有容姿ができたキャラクターがいたり、男性から女性に変更されたりと。PC版からの変更もいるんだけど、私的には変わって欲しくないキャラクターもいたので残念な部分があります・・・

「他、インターフェース関連」
慣れてしまえば窮屈感はそれほど感じませんね(汗)

今は「ストーリーモード」「呉軍ルート」を攻略中。



【魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-】
つい最近までかなり遊んでいたソフト。
「ストーリー」のクリアはもちろんの事、全キャラクターの出現全スキル取得までなんとかやり遂げました。。

全キャラクターの「フルドライブバースト」も作成してみたので、良ければ観て下さい。

なのは「フルドライブバースト」集
-----------------------------------------------------------------------------------------
◇動画掲載先◇
YouTube : http://www.youtube.com/watch?v=krRJsiro6yg
Sprasia : http://www.sprasia.com/video/ichiiminato/20120102020434.html
-----------------------------------------------------------------------------------------

※ 2012/1/19 YouTubeアカウント再作成により、YouTubeのリンク先を更新。


「トレーニングモード」で棒立ち状態を相手にすればもっと楽に作成できたんだけど、「フルドライブバースト」がメインとは言え、それだと何か面白くも何ともないので、CPU対戦で動画を作成しました。それに、「対戦モード」ならPSPそのものに動画を保存できてリプレイできるしね。

また、すべてにおいて[FD(フルドライブ)発動][トリガー]「フルドライブバースト」(繋がらないキャラクターもいます)でも良かったけどなんか微妙だったので、ほとんどのキャラクターで何かしらの攻撃後に発動しています。
ヴィータちゃんヴィヴィオちゃんは上記の方法で発動です(汗)

レヴィちゃんフェイトちゃん「ソニックフォーム換装」は演出の為にあえてやっていますので。

最後にあるなのはちゃんは、砲撃系3種類(「ハイペリオンスマッシャー」「スターライトブレイカー」「ディバインバスター」の撃ち込みシーンを入れました。

後は特にないかな。。


エフェクトや迫力等も含めて、私がお気に入りの「フルドライブバースト」Best5
1位:「シュツルムファルケン」(シグナム)
2位:「スターライトブレイカー」(高町なのは)
3位:「セイクリッドブレイザー」(高町ヴィヴィオ)
4位:「ジェットザンバー」(フェイト・テスタロッサ)
5位:「E.O.D」(アミティエ・フローリアン)


もっと色々と私のランキングを出す予定だったけど、面倒になってしまったので・・・・・・。。

間違いや追記等があった場合、こっそり修正します・・・(汗)


ではでは、この辺で。

クリア。と、動画も。

購入以降、少しずつ遊び続けて、先日、【ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS -ダンジョントラベラーズ-】をクリアする事ができました。


いつものように色々と書きたい気もするけど、今回は簡単に(汗)


前回以降、最後に向けて「真・四天王」の撃破(アイテム入手含む)や「装備品の確保」を徹底的にやって以下の状況に。

ギルティレクイエム戦前_ステータス_はるみ
ギルティレクイエム戦前_ステータス_よっち ギルティレクイエム戦前_ステータス_ささら
ギルティレクイエム戦前_ステータス_まーりゃん先輩 ギルティレクイエム戦前_ステータス_シルファ

今まで頑張ってきたメンバーですね。

「ユニーク装備」以外がまだまだ物足りない感じだけど、そこまで完璧するにはもう少し時間がかかるので。。

ちなみに、「ギルティレクイエム」戦の直前で既にスキル発動で準備しちゃっているので、ステータスアップしているキャラがいます(汗)



と言う事で、PC版から待ちに待った「ギルティレクイエム」戦

今回も動画を撮ったので。


◆◇◆◇◆ (PSP)【ToHeart2 ダンジョントラベラーズ】 vs ギルティレクイエム戦(+α)  ◆◇◆◇◆
動画_ギルティレクイエム戦_サムネイル
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◇動画掲載先◇
YouTube : http://www.youtube.com/watch?v=aRM3Bdu2ZWQ (戦闘シーン+EDシーン[EDクレジットなし])
Sprasia : http://www.sprasia.com/video/ichiiminato/20111102210028.html (戦闘シーンのみ)
Sprasia : http://www.sprasia.com/video/ichiiminato/20111102210132.html (真・EDシーンのみ[EDクレジットあり])
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

※ 2012/1/19 YouTubeアカウント再作成により、YouTubeのリンク先を更新。

【Sprasia】の方では、「戦闘シーンのみ」「EDシーンのみ」に分けています。
また、「EDシーンのみ」の方では「EDクレジット付き」と、【YouTube】の方の動画にない部分があります。まぁ、アップできる時間の都合上、それを削除するしかなかったんだけどね・・・・・・

また、やっている人はお分かりと思いますが、EDシーンは「アンラ・マンユ」戦勝利しないと出現しないものです。つまり、私はそれも勝利している事ですので。
「アンラ・マンユ」戦も動画にしたかったんだけどね。PC版からやっている私としては、それは必要ないかなぁと思ったので(汗)。それに、4人の人数制限があるし。。(職制限もあるけど、ジョシコーセーなので問題なし。)


念の為。

戦闘中の曲は変更してあります。

1段階目 : Valkyrja(off vocal) 【妖精帝國】
雰囲気的に選んでみました。

2段階目 : Reversal! 【ラストレムナント オリジナルサウンドトラック】
もうお決まりですね。やっぱりこれじゃないと。

と、言ったものの、実際にプレイ中はBGMOFFにしていたので虚しかったです。。キャラクターの声とか効果音のみだったし・・・。曲を差し替える為には仕方がない事なので、虚しくても我慢してました(汗)



さて。

かなり楽しみにしていた「ギルティレクイエム」戦ですが、、期待ハズレの強さだったかなぁと・・・。つまり、それほど強くなかったって事・・・・・・。名前負けしている気がします。。

1段階目は別としても、2段階目はもっと極端に強くしても良かったと思います。。動画ではささらちゃんが1回倒されちゃっているけど、特にピンチという事でもなかったし。
まぁ、、相手の攻撃パターンに恵まれていた事もあるし、それなりにやり込んじゃったって事もあるのかな。。
とは言え、ほぼクリア直前の状態で挑むと思うので、やり込んでいてもそれなりに苦戦するぐらいじゃないと・・・(汗)。「アンラ・マンユ」戦なんて酷いものでしたよ・・・。クリア後に思ったけど、この差はちょっとありえないと思いましたね。。


内容等は特に書く必要はないですね。そのまま、動画の通りです。

何度かスキル選択ミス・発動忘れ等があるんだけど、動画撮影で急いでいる事もあってのものなので。。スキル発動済みの確認を細かく毎回やっていたら、観る側としてはテンポが悪いと思ったので・・・。

EDシーン。
ささらちゃんの点呼シーンが面白かったです(笑)。いかにも問題児といった2人がネタにされていましたね。



と言う事で、【ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS -ダンジョントラベラーズ-】のプレイ日記はここまでにしようかなと思っています。

ん~・・・、何か書き忘れているような気もするけど、、とりあえず、思い出したら追記という形にします。



そして、既に別のゲームを遊び始めている現在。

今は発売日に購入した【ロウきゅーぶ!】をやっています。これは結構面白いですね♪真帆ちゃんがお気に入りの私は、彼女との好感度をひたすら上げてます(汗)

原画の担当さんが替わっちゃってるけど、原作のイラスト担当であるてぃんくるさん方々のアシスタントをやっている方なので違和感がないですね。声優さんはアニメと一緒です。



それでは、この辺で。

コツコツ遊んで、やっとここまでたどり着きました。。

となったのは、【ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS -ダンジョントラベラーズ-】


まずは「ダークカテドラル」の攻略。

真っ先に「村正」入手作業です(汗)
とりあえず、よっちちゃんささらちゃんの分を入手。その後は、その他の装備品を入手しつつレベル上げに。
武器類は結構入手できるんだけど、防具類がなかなか手に入らないですね・・・。特に「鎧」部分がほとんど入手できていません。。難易度が高く設定してあるのかなぁ・・・。。一応、由真ちゃんトレジャーハンター)をPTメンバーに入れて「アイテムスティール」で頑張ってもらっているけど、雑貨アイテムばかりになります。。

なかなか思うようにアイテム(装備品)が揃わないので、状況を進めるべくボス戦へ。

ここからが問題で、、職業人数制限と言う事になります。


まずは「アイオーン」戦

4人の人数制限に加えて、その内の2人がトレジャーハンターマジカルプリンセス職制限もかかる状況・・・
今まで貫いてきたPT構成を少しでも残そうと、以下のように構成。

----------------------------------------
[前衛]
はるみちゃん(ダークロード)
るーこちゃん(マジカルプリンセス)
まーりゃん先輩(ジョシコーセー)

[後衛]
由真ちゃんトレジャーハンター
----------------------------------------

一応、今後も考えてるーこちゃんはそれなりに育てて(レベルリセットも何度かやって)いました。

で、挑んでみたんだけど。
全く相手にならず、ボコボコにされました(汗)。別に悪くないPT構成だと思ったんだけど、予想よりもるーこちゃんが戦力にならなかったし、はるみちゃんも倒される事が多くて、攻撃陣がダメでした。
由真ちゃんいるけど、回復役以外では完全に空気状態です。。
そんな中、まーりゃん先輩だけは異常な程に攻撃に耐えるんですよね(汗)。毎回最後まで残るし、時には「相手の気絶攻撃 → 続けて攻撃食らう(でもダメージ1桁) → HP自然回復(装備の付加による) → 相手の気絶攻撃」と、こんなループにはまる事もあって、強制リセットする事もしばしば(汗)。時々、「アヴェンジャー」で反撃する事もあるけど、「ディフェンダー」が効いていて攻撃力がダウンしているので、こちらの攻撃も1桁とかね・・・

話にならないので、PT構成を変更。

----------------------------------------
[前衛]
花梨ちゃん(くノ一)
るーこちゃん(マジカルプリンセス)
まーりゃん先輩(ジョシコーセー)

[後衛]
由真ちゃんトレジャーハンター
----------------------------------------

はるみちゃんダークロード)の変わりに花梨ちゃんくノ一)になってます。イルファちゃんくノ一でもいいんだけど、それだと定番過ぎるので(汗)

ここでついにくノ一の戦い方に頼る事になってしまいました・・・・・・。少し悔しいけど、まぁ、職制限で半分が強制変更させられちゃっているし、この戦闘は仕方がないかなぁと。。

結果は勝利です。
花梨ちゃん「影縫い」でまずは相手の特殊攻撃を封殺。その後に「鳳凰」で行動を遅くして、「雷遁」(もしくは「火遁」)の連発で押し切りました。
他の3人は花梨ちゃんのサポート。主にMP回復ですね。中盤以降はパターンに入ったような感じになって、作業的になりました(汗)


次の相手は「暗黒竜」

4人の人数制限は変わらないけれど、職制限マスターアイドルのみなので、今までのPT構成が可能に。

----------------------------------------
[前衛]
はるみちゃん(ダークロード)
まーりゃん先輩(ジョシコーセー)
ささらちゃん(侍)

[後衛]
シルファちゃん(マスターアイドル)
----------------------------------------

「パリィ」持ちのよっちちゃん「バーサーク」持ちのささらちゃん、どちらのにしようか悩んだけど、「より攻撃的に」と言う事でささらちゃんに。まぁ、、ささらちゃんはお気に入りであまり外したくないので、迷う事はなかったんだけどね(汗)

結果は結構楽勝でした。

シルファちゃん
「愚鈍のマズルカ」で相手の攻撃速度を遅くして、「衰弱のサルサ」「掃除」で持続的且つ効率的(速度の観点で)な500ダメージ。無理に行動させずに「防御」をする事でさらに効率的になりますね。
こちらがダメージを受けた時には、高RESを活かして「森の秘宝」HP500回復。と言うものの、実は使う事はなかったけど・・・(汗)

まーりゃん先輩
いつものように「盾役」です。
「ディフェンダー」「カバー」「パリィ」「イベイジョン」発動で、「ご苦労様です」状態(汗)
おまけで「充実キャロル」を発動させているので、回復役も担っています。「盾役」なので、頻繁に攻撃されるけど、思ったよりもダンスの中断にならなかったですね。

はるみちゃんささらちゃん
もう、まーりゃん先輩様様状態(汗)なので、心置きなく「バーサーク」発動。
その後、はるみちゃん「フロストスラッシュ」ささらちゃん「煉獄朧斬り」に専念。相手の攻撃が痛いんだけど、サポート体制が万全だしね。


と言う事で2人を撃破。

ダークカテドラル_アイオーン ダークカテドラル_暗黒竜


「ダークカテドラル」の攻略は残り僅かだけど、どうやら、それがこのゲームのラストみたいなので保留。


長々となってきたので、ここからは簡単に。

メインダンジョン20層四天王に挑んでみました。

もちろんPT構成は今までと同じ。

----------------------------------------
[前衛]
はるみちゃん(ダークロード)
よっちちゃん(侍)
ささらちゃん(侍)

[後衛]
まーりゃん先輩(ジョシコーセー)
シルファちゃん(マスターアイドル)
----------------------------------------

四天王_マルドゥーク 四天王_アルジュナ
四天王_シトラリニクエ 四天王_ヨシツネ

戦い方も今までと同じで、全員撃破に成功です。まぁ、現在のレベルも90ぐらいになっているし、レベルリセットも何回かして底上げをしているので、当然なのかな・・・?


ステータス_20111015_はるみ ステータス_20111015_よっち
ステータス_20111015_ささら ステータス_20111015_まーりゃん先輩
ステータス_20111015_シルファ 20層_ギルティレクイエム戦前

そして。

目の前まで来た「ギルティレクイエム」戦

「やっとこの時が来た」と喜んでいた時に思い出した事・・・・・・

はい。
「マンドラルート」マンドラプリンスマンドラプリンセス)が残っているんですね。。
無視してもいいんだけど、装備品を考えると無視はできないですね。。

なので、今はそちらの攻略をしています。

早く済ませたい為に、よっちちゃんの変わりに花梨ちゃんをPTメンバーに入れてくノ一の戦い方をプラスさせています(汗)

既にマンドラプリンス戦直前。
ここまで来るのに若干苦戦(もちろん、例のクマペンギン相手ですよ)はしたけど、基本的に充分突破できる現状。
この戦い方が癖になりそうだけど、、今までのやり方を貫きたい気持ちもあるわけで。。でもまぁ、この「マンドラルート」は例外かな(汗)。何度も挑めるようだし、さらに強くなったら今までのやり方に変更しようと思っています。


さらに思い出したこととして、、「真・四天王」PC版の四天王みたい)がいたんですよね(汗)
「マンドラルート」はそれを含めて攻略している事を思い出しました。
詳しい事は書きませんが、アイテムの「森の秘宝」が関係しているんですよね。便利なアイテムで失うのは勿体無いので、2個目の入手をしようとしています。
(1つは「真・四天王」対戦条件の為になくなってしまうので・・・)



おまけ。

もう、結構前の出来事になるけれど、このシーン(以下、画像)も終わっています(汗)

雄二戦_勝利後イベントCG



最後に。

このゲームが、どうやらOVA(全2巻)になるみたいですね。
内容は良いので私としては嬉しいんだけど、、果たしてこれをどうやってまとめるんだろう・・・(汗)



それでは。
(※ 長々と書いたので、誤字・脱字・間違い情報等があるかもしれません。分かり次第修正します。)

待ってて「村正」。

たまにはこちら関連の記事。


前回の記事以降、ダンジョンの探索はもちろんだけど、それ以上に徹底したキャラクターの育成をしていました。


とりあえず画像から。


ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS_20110926_三十重の塔30階_ボス手前 ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS_20110926_はるみ
ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS_20110926_よっち ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS_20110926_ささら
ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS_20110926_まーりゃん先輩 ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS_20110926_シルファ
※ 「三十重の塔」をクリア時の状態を表示しています。

まずは「キャラクター関連」

ご覧の通り、レベルリセットを何度も行って、キャラクターのステータスの底上げをしています。キャラクターによって回数が違いますけどね(汗)

基本的にはLv60ぐらいになったらリセットの繰り返し。まぁ、、現時点でここまでやるのに非常に疲れているので、細かい事は書きません・・・・・・


シルファちゃんジョシコーセーからマスターアイドルに変更(転職)しています。ジョシコーセーのままだとまーりゃん先輩と役割が被っちゃうし、今まで中途半端な存在だったしね。。
また、今後を考えるとマスターアイドルなしでは辛いかなぁと思って。。



「ダンジョン関連」

「王家の墓」「三十重の塔」をクリアです。

「王家の墓」
結構前にクリアしたので詳細(ボス攻略など)は忘れました・・・
ただ、このダンジョンの最終ボス「ネビロス」以外は結構楽に倒せていた感じだったかも。

「三十重の塔」
このダンジョン、とにかく仕掛け(「落とし穴」「ワープ」「トラップ」「一方通行」)が多いんですよね・・・。
その中でも18階では「トラップ」地獄だったし、19階では「落とし穴」地獄20階30階では「ワープ」地獄と、「何なのよ・・・」な心境・・・・・・
その他、上下の階を行き来しての探索になるので、これがまた非常に面倒に・・・。。

でもまぁ、何度も何度もウロウロしている為に、レベル上げには良かったですけどね。遭遇した敵は逃げずにすべて倒していたし。


10階のボス「侍将軍」20階のボス「ニンジャマスター」25階のボス「龍馬」について。
まぁ、初対戦ですべて撃破と、なんか余裕で突破できました(汗)


30階のボス。このダンジョン(「三十重の塔」)の最終ボスですね。
第六天魔王が相手になります。
レインボーウォール(近接攻撃無効バリア)を使ってくるので、近接職がいる場合はディスペル必須と攻略サイトでは書いてあったので、PTメンバー変更も考えたけど。数ターンすれば勝手に相手の「レインボーウォール」の効果が切れるので、放っておいても全然問題ないですね(汗)。その間は私のPT構成だと何もできないけど、こちらの体制を立て直すにはちょうど良いです。
まぁ、効果が切れるまでの間に相手の攻撃に耐え切れる余裕がない場合、「ディスペル」持ちの職業をPTに入れるといったところでしょうか。


まずは、私のPT構成。

----------------------------------------
[前衛]
はるみちゃん(ダークロード)
よっちちゃん(侍)
ささらちゃん(侍)

[後衛]
まーりゃん先輩(ジョシコーセー)
シルファちゃん(マスターアイドル)
----------------------------------------

上記したように、シルファちゃんマスターアイドルになってます。この衣装カワイイですね♪

それはいいとして(汗)

戦闘開始前。
準備としては、「カバー」以外の発動できるスキルはすべて発動済みにします。「カバー」をやっちゃうと、相手に「ダークオーラ」能力低下ができないからね。。
ささらちゃん「ウォークライ」  よっちちゃん「パリィ」  まーりゃん先輩「パリィ」「イベイジョン」

戦闘開始後。
第六天魔王にはお供が2人いるので、前衛3人で瞬殺しておきます。

まーりゃん先輩「充実キャロル」を発動させて、相手(第六天魔王)が「ダークオーラ」を食らったら「カバー」「ディフェンダー」を発動させて盾役回復担当(余裕があれば攻撃参加)。
後衛にいるし「ディフェンダー」を発動させているので攻撃力は落ちるんだけど、そこそこのダメージは与えられるし、攻撃する事によって相手の「分身」を1体かき消す事もできるしね。

シルファちゃん「愚純のマズルカ」「掃除」「衰弱のサルサ」発動で、その後は完全な回復担当に。

はるみちゃん「アトラクト」発動させて「ダークオーラ」の誘発です。その後、「バーサーク」かけてひたすら「フロストスラッシュ」

よっちちゃん。とにかく「煉獄朧斬り」を連発だったかな。
ただ、相手が「アヴェンジャー」発動するので、3回攻撃はあまりできなかったかも・・・。それを考慮して「レイジングスマッシュ」のみでも良かったかもしれませんね。でもまぁ、運が良ければ3回攻撃できるわけだし・・・(汗)
また、パラディン経由のなので「パリィ」がある為か、生存確率が高いです。

ささらちゃんも基本的にはよっちちゃんと同じ。
こちらはダークナイトを経由しているので攻撃的になれますね。なので、「バーサーク」発動で「煉獄朧斬り」やると強いです(汗)

基本的には、補助系スキル(「パリィ」「カバー」など)が切れたら掛け直しを優先です。もちろん、ダンス系を中断されたら最優先で再発動ですね。相手の全体攻撃「カバー」で防げないので、何度かありました。。

途中、相手スキルの「カースウィンド(即死効果付)」シルファちゃんが倒れる場面もあったけど、焦るほどピンチにはならなかったです。
このPTでの前衛3人は両手武器を装備しているので、攻撃速度(順番)が遅くなりがちですからね。。「愚純のマズルカ」がないと、ピンチになる可能性があるので、シルファちゃんの存在は貴重です。。

回復について。
まーりゃん先輩「充実キャロル」が常に発動しているので、行動が回ってくれば回復はするけど、さすがにそれだけでは無理なので、「森の秘宝」(全体回復アイテム)を使ってます。
このアイテムは何度利用しても無くならないので便利ですね。忘れちゃったけど、まーりゃん先輩HP270前後回復シルファちゃんHP400前後回復だったかな。
RES依存なので、回復量が変わります。)

相手の攻撃については、単体攻撃系ならまーりゃん先輩(例外でよっちちゃん)が受け止めてくれるし、全体攻撃系も連発されなければほぼ問題ないです。それに「ダークオーラ」も効いているしね(汗)
シルファちゃんが不安だったけど、極力HP全快という対応をしました。

「レインボーウォール(近接攻撃無効バリア)」については上にも書いた通りです。数ターン放置していれば、勝手に効果が切れますので(汗)
ちなみに3回程発動してきたかな。その間、全く物理攻撃が通用せずにダメージが与えられないと思いきや、シルファちゃん「衰弱のサルサ」による攻撃(?)はダメージがある事に笑えました(笑)


とまぁ、こんな戦い方で普通に撃破。

長々と書いた感じなので読みづらいかな・・・。。



若干、補助系が増えているけれど、基本的には今までの戦い方(物理攻撃主体)を貫いているかな。職業は変わってもPTメンバーは全然変わっていないし。


最近思う事としては、ボス戦よりも通常戦闘で危うくなる事が多い気がします・・・。。


そう言えば、今回はくノ一のスキル性能が異常みたいですね。。
PC版とスキルはほとんど変わっていないみたいだし、どうなんでしょうね。まぁ、私はなるべく頼らずに頑張ってみようと思っています(汗)



さて。

いよいよ「ダークカテドラル」の出現です。。

すぐに入手できるわけじゃないけど、、待ってて「村正」(汗)

ただ、、このダンジョンも「王家の墓」みたいに職制限人数制限があるみたいですね・・・。



と、その前に、メインダンジョン20層四天王に挑戦してみようかな。。
以前(Lv60ぐらいの時)、ヨシツネに挑んで、何もできず全滅(行動さえ回ってきませんでした・・・)して愕然となって以来、全然挑戦していないし(汗)



では、この辺で。
(※ 誤字・脱字・間違い情報等があった場合は、分かり次第修正します。)

「雷獣」戦以来の厳しい戦いになりました・・・

【ToHeart2 DUNGEON TRAVELERS -ダンジョントラベラーズ-】のプレイ日記。

今回は18層「ヤム」戦

PTメンバーは依然として変わらずです。レベルは5人共Lv55ぐらいになってます。

----------------------------------------
[前衛]
はるみちゃん(ダークロード)
よっちちゃん(侍)
ささらちゃん(侍)

[後衛]
まーりゃん先輩(ジョシコーセー)
シルファちゃん(ジョシコーセー)
----------------------------------------


タイトルの通り、「雷獣」戦以来の厳しい戦いになりました。。

全体攻撃の「メイルシュトローム」ダメージ攻撃力低下防御力低下になり、「墨」命中率ダウンさせられ、「ぬるぺと」で相手の回避率・魔法回避率アップになって、与えるダメージが少なくどころか、状態異常になったままだとまず攻撃が当たりませんでした・・・

何度挑戦しても状態異常に悩まされてどうしようもなかったので、アイテムによる回復を頼る事に。PTメンバーの構成上、状態異常になると辛いですね。。

--------------------------------------------
ベーグルサンド : 2set32,400GOLD
ザッハトルテ : 2set43,200GOLD
妖精リンゴ : 1set8,100GOLD
フミルィルの蜜 : 3set6,480GOLD
ムィ・コゥーハの霊薬 : 1set10,800GOLD
--------------------------------------------
※1setは9個になります。

結果的にだけど、ザッハトルテはあと1setないと足りない感じでした(汗)


さて、戦い方ですが。

基本的に、よっちちゃん(と言うか「侍」)の「煉獄朧斬り」がメインとなった感じです。
(こちらの「ダークオーラ」による相手の防御力ダウン含む)クリティカル込みで、1発辺り約400ダメージ与えられるので、3発が上手く決まれば合計約1200ダメージと、なかなかの火力になりました。

はるみちゃんささらちゃんも攻撃参加していたけど、両手武器装備の欠点の攻撃順番が遅い為に、状態異常になっていない時に攻撃をする場面が少なかったです。。
逆に、よっちちゃんと行動順が似たような感じが多かったので、彼女をサポート(アイテムによる状態異常の解除)する役割の方が高かったですね。

余裕があればだけど、ささらちゃんにも「煉獄朧斬り」を覚えさせて選択肢を増やせば、展開的に楽になるかもしれないですね。


後衛の2人は完全に回復(HP・TP・状態異常)に専念です。
まーりゃん先輩「充実キャロル」を唱えておいて、「カバー」「パリィ」「イベイジョン」で盾役に。ただ、はるみちゃんささらちゃん「ダークオーラ」が発動するまでは、「カバー」はやらないです(汗)
「充実キャロル」が無駄になりがちだけど、装備品の付加をなるべく「魔法詠唱・詩・ダンス中断率ダウン」にしている為か、滅多な事ではキャンセルされませんでした。

シルファちゃんはダンサースキルの「暗闇のタンゴ」を発動しつつ回復専門に。
行動は早い方なので、回復役としては優秀でしたね(汗)

攻略を見ると、「素手状態にすれば行動が速くなるので回復に有利」といった事が書いてあるんだけど、、私的には真っ向勝負がしたいので、それはやりませんね(汗)。「それも戦術」と言えばそうなんだけど、私としてはなんか・・・・・・


序盤・中盤は耐える事ができたけど、ザッハトルテの在庫が無くなってからは厳しい状態に。。

全滅間近、ささらちゃんよっちちゃんの状態異常を回復させて、一か八かの「煉獄朧斬り」発動。

3発クリティカルになって、見事に撃破できましたよ(汗)


ヤム撃破。_1 ヤム撃破。_2


まーりゃん先輩は盾役としてしっかり役割があるけど、シルファちゃんはなんか中途半端な存在になってますね。まぁ、今回は回復役として頑張っていたけど。。
ジョシコーセーと言うそれなりの万能クラスなので、攻撃参加できるようにスキルを取得してみようかなぁ。



さてさて。

この辺で、メインダンジョンの探索は一休みして、その他のダンジョンの探索をしようかなと思っています。

まぁ、、「依頼」をやったりとか「特定のクラス」に転職させないとダメだけど・・・・・・



ではまた。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。